Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

履修不足

履修不足:否定の副校長、認識甘かったと釈明 都立高でも
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20061027k0000m040153000c.html

>倫理..通知表も履修したことにしていた
>生徒に進学への強い意欲があり、教員がサポートする気持ちが働いた

一言、「unbelievable」です。
履修してないものを履修したことにして
サポートも何もあったもんじゃないでしょうに。
スポンサーサイト

コメント

しといたことに…

しといたって…むー。
そういえば最近のキーワードのひとつとして「教育再生」ってありますねぇ。何を再生するんだかよくわかりませんが、こんな校教育関係者の頭の中を、なんとか「再生」できんもんかなぁ…と思います。
もう今や「学校」ってシステム、色んなトコロがこわれちゃってるのかもしれませんねぇ。

受験

が最優先になっちゃっていいのかなぁ、高校が予備校になっちゃっていいのかなぁ
..と思ったりもして。「ニーズがあるんだから」と言われそうな気はするんですけどね。
高校、いわゆる『進学校』じゃなくて、のんびりした雰囲気だったから、私には合ってました。

進学校でもないくせに

毎日補講アリーの私立高校(公立落ちた)で、高校時代真っ暗な思い出しか無い(補講受ける奴は、学校より部活禁止令)manuです。(T_T)

今回の件は本当に腹立たしいというか何と言うか…。
本来だったら違反した各高校には、生徒一人一人に損害賠償をしても良いと思ってるんですよね。
センター前の貴重な時期に補習で潰されるんですよ。
本当はもう免除でも良いんじゃないか?と思ったんですが、それではキチンと履修した学校の生徒に対して不公平。
でも高校生の内から、お金で片が付くんだー(損害賠償)的体験をして貰いたくないのも心情としてあります。

あーもう、本当に許せませんなぁ。
団塊の世代退職で教育界にも教師不足の風が吹いているようで、社会人教師の雇用にも励んでいるとか。
是非是非、根本的な改革に挑んで欲しいっす。
(でも日本社会全体ちょっとなぁ…。)

うわっ..

強烈ですね。よく卒業できたよなぁと思う私とはエライ違い。 (^-^ゞ

行った高校、地学・生物・物理・化学・日本史・世界史・倫社・政経
ぜ~んぶ必修だったから、「なんでこんなに..」と思ってたんですけど
ある程度の知識を得る『チャンス』だったんだから、活かせば良かったなぁ..と。
ってな感じで今回のことを見ると、チャンスを奪っちゃっていいもんなのかなぁ..とかね。

世界史必修

は良いと思うんですよねー。
日本史もそりゃ大事だけど(個人的に歴史好きなので得意でしたけど)、今の世の中、世界史きちんと勉強して欲しいですよ。
なんだかんだで、2000年以上前の争いがまだ続いている訳ですし…。
(とか言いつつ、自分もよくわかりませんが…。)

でも物理必修って凄いですね。(大汗)
今だったら、もうちょっと真面目にやるかも。
(…と大人はみーんな思うんだろうなぁ。(~_~;))

歴史

はダメでしたねぇ。流れで理解すれば良かったんでしょうけど
「××年 △△△△」みたいな科目っていう思い込みがあったせいかも。
興味があったの、めっちゃ古い、××原人とか古代文明ぐらいまでだったし。(笑)

当時って、物理1と物理2があったんですよ。私は文系だったので物理1だけ。
なぁんも覚えてないですけど(おい)、実験とかレポートとか、嫌いじゃなかったなぁ。
テストの時、なんか書けば点をやる..というのを真に受けたんで、化学はパッパラパー。 (^-^ゞ

うーむ...

個人的には、受験優先、塾礼賛、学校はイマイチ...という風潮を作った歴代の親たちにも問題があって、その風潮の中で、悪あがきしている学校も被害者の一部のような気もして...。(ただ、今回の件、教師の落ち度を攻めるべきでないと言ってるワケではないのよ。)
杉並の和田小学校だっけ?あんなカンジで地域ぐるみで善くして行かないとね。
いうなれば教育改革というよりはオトナ改革・地域社会改革。
自分も頑張らなきゃ。

(因みに、高3の頃、選択科目の国際関係論で中東戦争の根本原因について教わったのは面白かったなぁ。私立だったけど。)

いつ頃から

おかしなことになっちゃったんでしょうね。
なんと、国際関係論ですか。選択科目とはいえ、すごいなぁ。
都立一本だったんですけど、特色のある私立、面白かったかもしれませんね。

>柊さん

ボクがうすうすヤバいと思ったのは、中2くらいだったかな?母校の小学校を訪れた時に、音楽の先生が、授業中に塾のテキストとか、内職するヤツが多いと聞いた時。
自分もバリバリ中学受験組だったワケだけれど、それでも学校にいる間は、休み時間も含めて塾や受験の勉強なんてこと、これっぽっちも考えたことなかった。
そういう自分の卒業後、2年も経たないうちに、後輩たちがそうやって内職してるって聞いて、なんてセコイヤツらなんだと憤慨した覚えが...。
って、それはもう26~7年前のこと。(自爆)

うわぁ

小学校で内職ですか。ん~、そういうの、ダメです。
歪んでる気がしちゃうし、かわいそうな気もしちゃうし。
言葉が悪いですけど、楽に行ける所に行けばいいと思ってたし。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/951-9acb7660

高校予備校化問題

今日は健康診断で、大好きなバリウムを飲んだ。レントゲン装置に乗ってから、「一口飲

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。