Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑青

ブックダーツを使い始めたのは数年前。

はさみやすいか、本は傷まないか、等
初めて使う前に気がかりだった事の一つが
ブックダーツの素材..緑青ができるよねぇ。

はさみやすさ等はOKだったんですが
いつかできるだろうと思ってた緑青が発生。

"Speaking in Tongues" を読み終わり
読む時に使ってたブックダーツを缶に戻し
残っている数を数えてた時に気が付きました。

と言っても、全部にできてたんじゃなく
30個ちょっと残っていたうちの、数個だけ。

緑青があった物、無かった物..違いは何??
スポンサーサイト

コメント

気になってました

興味はあったのですが、大量に使わないだろうなぁ&緑青が心配…で、結局買わずじまいなのです。
表面のコーティングが剥がれて酸化しちゃったんでしょうかねぇ…。

我が家の屋根にも

長い年月風雨にさらされて緑青がでています。
日本家屋の銅版葺きの緑青には侘び寂びの趣がありますが、ブックダーツの緑青にはがっくりきますね。
買おうか迷っていたのですが、購入リストから除外します。
情報ありがとうございます。

まとめてお返事

緑青ができてるのに気が付いた後、本家サイトに行って
素材などに関する情報を探してみたんですけど、見つけられず。

後で見たくなるかもしれない頁に挿んだままにしておく
..という使い方は止めておいた方が安心かもしれませんねぇ。

私にとっては、「緑青」よりも「便利さ」の方が勝るので
リフィルを替えるような消耗品気分で使い続けようと思ってます。

緑青は

緑青は、酸化銅ですからいつでもできる可能性はありますね。

特に、手で触ると酸性の汗がつくと簡単に発生します。口からでたつばでも同じです。

緑青が

できることが分かっていても素材として使うのは
「簡単に安く作れる」という理由だったりするかしら。
酸化を手軽に遅らせる方法はあるのかなぁ。 ←化け(化学)はアウトです

銅磨き

銅を磨いて、ワックスでコートできる「ポリマール」という研磨クロスがあります。これはいいですよ。

http://www.koyo-sha.co.jp/general/index.html#

わっ

銀みがきがあるのは知ってたんですけど(←メーカー不明)
銅みがきもあるっていうのは知りませんでした。ありがとうございました。 m(_ _)m

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/933-f3524f55

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。