Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梱包



ネットショップを利用して購入することが増えた文具。
お願いした文具が届くのは、もちろん、楽しみなんですが
信頼文具舗さんにお願いした時は、文具の「梱包」も楽しみ。

毎回、開封するのが惜しい気がしながら開封するので
今回は開封する前に、文具が奇麗に並んでる状態の写真を。

無駄を少なく奇麗に並べるの、難しいんじゃないかなぁ。
私がやったら、時間がかかった上に、ひどい結果になりそう。 (^-^ゞ

もともと魅力的な文具が、いっそう魅力的に見える梱包。
こういう所にも、その人の「センス」が現れるんでしょうね。
慣れると「さっさっ」と決まるのかしら。一度、見てみたいです。

リンク:信頼文具舗
スポンサーサイト

コメント

梱包

お店の特徴が出ていて楽しいですよね。
梱包の仕方によって、商品をいかに大切にしているか?分かる部分もありますし。
梱包もよいですが、同じ商品が並んでいる姿を見るのも大好きです(笑)。
なので、複数買いしたくなるんですよね。

はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいています。
今年の初めに横浜に行く機会があり信頼文具舗さんに
寄らせていただきました。ものすごく手際よく梱包されていましたし
あ~和田さんて本当に文具が好きなんだな~っとしみじみ感じたしだいです。
信頼文具舗さんで購入するのって、僕も楽しみなんですよ。

まとめてお返事

わっしーさん
特徴、出ますね。すごく細かいところにまで出る。
何種類もの大きさの箱を用意するのは大変なんでしょうけど
あまりにも箱が大きくて、「梱包材、梱包材、梱包材(以下 略)」だと..

Todokichi さん
ようこそ。 =)
わっ、ご覧になったことがあるんですね。
「ものすごく手際よく」ですか..すごいなぁ。
本当に文具がお好きな感じ、伝わってきますよね。同感です。

はじめての文具通販

…は、別の某ショップだったのですが、薄いボール箱に「ごろんごろん」と「入っている」状態で送られてきました。
 その時は何も感じませんでしたが、一度信頼さんの梱包を経験してからというもの、他のショップで購入する際に、「変な決心」が必要になってしまいました。(^^;)
 それはさておき、あまりに見事な梱包っぷりに感動してMailを出したところ、「『開封時の喜び』を大切に気をつけています(意訳)」とのお返事をいただき、一撃でファンになってしまいました(^-^*)
 *  *  *  *  *  *
 ついでに…ですが、私が信頼さんを好ましく思っている小さなポイントが、値段の変更を「価格改正」とは書かず「価格改定」と書くところ。ほんと、小さな事ですが、「あ、ユーザーサイドの方なんだなぁ」と、安心するとともに信頼できるなぁと感じる次第です。
# …と、柊さんのBlogを借りて告白ってみたり(^-^)

あらら

ごろんごろんですか。文具、大丈夫でした?
開封時の喜びを大切に..これ、和田さんらしい気が。
改正 or 改定、スタンスと気配りの両方なのかもしれませんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/907-d744a5b9

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。