Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルバン VERT RESEDA



先日、ばら売りの「お試し用」を買った
モクセイソウグリーンをペンに入れてみました。

この写真では濃い色になっちゃったんですが
セーラーのグリーンは明るくて奇麗なグリーン。

それに対して、このモクセイソウグリーンは
かなり青みが強い感じで、好みが分かれそうかな?

ビリジャンに近い気がしたので、ググってみて
近い色に見えたのが、リンク先にある写真の色です。

リンク:カラーバリエーション ビリジャン
リンク:セーラー ジェントルインク グリーン[2005-11-25 エントリー]
スポンサーサイト

コメント

ビリジャン

少なくとも油絵具のビリジャン(ビリジアンとも表記される)は、
青みがかったとても暗い透明色。

セルリアンブルーやバーミリオンなどと同様に、非常に高価な絵具。
学生時代、無理して買ったのに、もったいなくて使えなかった・・・。

油絵具

成分の関係で値段が違っちゃうわけ?
もったいなくて使えない..分かるなぁ、これ。
セルリアンブルー、音の響きがいい感じ。どんな色だかググってみるね。

ググってみました

私の Mac で見える色だと、セルリアン ブルー ヒューの方が好み。
ウルトラマリンっていうのも奇麗な色だわね。全164色、半端じゃない。
 http://www.holbein-works.co.jp/0402_color_07.html

ググった結果のトップを見て絶句。なんだかなぁ..

油絵具に限らず、絵具は原料の違いで露骨に値段が違います。
染料系はさほどでもないようですが、顔料使用のものはその顔料の原料によってものすごい差があります。
ひどいのは日本画に使う岩絵具……日本画は貧乏人のやるもんじゃありません(^^;

あらま

そういうもんなんですか。
どの色の絵具が高価なのか知ってると
なんだか、絵の見方が変わっちゃいそうな気がします。 ←おい

貧乏

『貧乏画学生』という言葉があるでしょ?
あれは「貧乏人が画学生をやってる」というより、
「画学生をやってると貧乏になってしまう!」のほうが
真実に近い。

絵具

にせよ、鉛筆にせよ、減っちゃうのが辛いわね。
辞書はいくら使っても減らないもんなぁ。
そんなにしょっちゅう新しい版が出るもんでもないし。
電子辞書となると、ちょっと話が違ってくるんだろうけど。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/852-48adfa00

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。