Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WOERTHER 芯研器

ナットじゃないです。さて、何でしょう?
というクイズにしようかと思ったんですけど
正解者が続出しそうな気がしたので止めました。(笑)

「?」だった方のために種明かしをすると
これ、WOERTHER の5.6mm芯用の芯研器です。

曲面が多いデザインの芯研器もあったんですが
全く迷わず、直線的で「硬質」な印象の方を選択。

5.6mmの芯ホルダーは登場していないはず
と思われた方がいらしたら、はい、当たりです。
でも、芯研器が登場したからには、予想は付くかと。

追記
アルミ製で、長さは25mmです。
私の部屋、「行方不明」が多発するので
これだけ小さいと..ん~、危なそうだなぁ。
スポンサーサイト

コメント

ほおう

ラチェットやメガネレンチで回してみたくなりますねぇ。(^^;)
シンプルなんだけど、センスがいいなぁ…。う~む。(←物欲発生)
>「行方不明」
…メガネレンチにはめ込んでおくというのはいかがでしょ。…かえって邪魔か(^^;)

なんか

メカっぽくて、いいでしょう?
たしか、メッソグラフをお持ちでしたよね。
これに呼ばれるの、なんとなく分かる気がします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/796-4620555d

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。