Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トンボ鉛筆 P Fit (2)



2週間ほど前、プレスリリースの写真を見た時には
大きなクリップが邪魔で書きにくそうに思えた P Fit。
ところが、「そうでもない」と manu さんにお聞きしたので
入手できるのを楽しみにしてました。やっと現物を入手できて納得。

いかに、ちゃんと写真を見てないか..ってことなんですが
単に「ボディの外側にクリップを付けました」というんじゃなく
ボディの面とクリップの面が「しっくり」つながって一体になるよう
ボディが「D」に似た形になってて、さらに、面取りがしてあるんですね。

人差し指を載せるクリップの面、親指を添えることになる面
どちらも予想以上に「自然」な感じで、これにはちょっとビックリ。
書いている時、もっと「特殊なペン」という気がするかと思ってました。
短いペンなので長時間の筆記は辛そうですけど、メモ程度なら問題なさそう。

ブルー、オレンジ、グリーン、ピンク..全部で4色あるうち
買ってきたのはオレンジとグリーン。はい、例によって、複数です。
ちょっと残念なのは、ノックした時と芯を戻した時の音がわりと大きいこと。
ボディとクリップの構造上、ある程度、音が大きくなるのはやむを得ないかなぁ。

リンク:トンボ鉛筆 P Fit
リンク:トンボ鉛筆 P Fit[2006-07-03 エントリー]
スポンサーサイト

コメント

写真を見ると

「ちゃんとつくりました」というかんじが窺えます。
ストラップ型のペンよりは機動性がよさそうです。
しかしこのペン、こちらのほうのお店に置いてくれるかどうかが
プチ心配。(ーー;)

トンボ鉛筆さん

いいデザイナーがいるということかしら。
ここに至るまでのデザイン画(?)を見てみたくなりました。

近くの文具店、あまり新製品が入らないんですけど
これは入ってたんで、入手しにくそうだったらお声がけください。

むーー(汗
いいっすねぇ・・。やっぱ「コンコルド」だ。

「私の棚」は筆記具は別に持ってるんで入れてみよっかな・・
最近は「ミニもの」が多いですよねぇ・・。
これはこれでいいんですが
「ミニ」の需要はうちの店では手帳シーズンぐらいしか動かないんで。

ぬーーー。手にとってみたい!

お店に

置くか、置かないかを決めるためのサンプル気分(?)で
とりあえず、各色1本ずつ..なんてことはできないのかしら。
近くの文具店、珍しく新製品を入れたので、「行ける」と判断したのかな??

おはようございます。

こんなに細かい所まで気を配ってデザインしてあるので、
「意外に使いやすい!?」というペンになったのですね。
(↑試し書きまでしていて、よく見ていなかった奴。)

最初に案を出した人、案を通した人も凄いですよね。
まず最初は、そんな使いにくいペン作れるか!?と思うのが人情かも。(笑)

私も

店頭での試し書きの時は「まじまじ」見なかったんですけど
帰ってきてから見たら「おっ」という作りだったので、写真にちょっと気合が。
私が気が付かないだけで、他の製品も「ちゃんと」あれこれ考えて作ってるんでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/791-20e05396

P-FIT

ついに入荷。今回吊りタイプなので筆記具定番とは離して「勝手棚」のほうで展開しました。※コンコルドのミニ版みたい。※注:髪留めこれはバックにはさんだりファイルにはさんだり活動的に使いたい。

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。