Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミズムシ

悪戦苦闘しつつ、共訳している本
共訳者が荒訳した原稿を確認していたら
「ミズムシ」という昆虫が出てきて、えっ!?

気になったので、早速、ググってみたら
いるんですねぇ、ミズムシという水生の昆虫。

文字で見れば、違いが分かるんですけど
「mizumushi」という音だけを聞いた時に
頭に浮かんでしまうのは水虫..なんだかなぁ。

リンク:マツモムシとミズムシ
スポンサーサイト

コメント

みずむし

非常に面白い性質をもった虫のようですよ。
浮力が非常に大きい虫のくせにもぐって餌を食べる。

色紙などを細かく切ってコップの中に沈めると
一気にそれにめがけて潜って引き上げる。

そんな遊びが一部の地域の子供たちの間ではあるようです。

えっ?

そんな習性があるということは、もしかして捕食性??
「いる」ことが分かったところで検索を止めちゃったんで
食性 etc.、もう一度検索してみます。色紙..見てみたいなぁ。

色紙

説明の文章と動画を見つけました。 =)
色紙をつかまえて、水面に上がるのかと思ったら
色紙につかまると、ミズムシ、浮いちゃうんですね。(笑)
http://www.kankyo.or.jp/insect/pdf/pdf004.pdf
http://blog.livedoor.jp/pekooooo/archives/2006-07.html

朝から

「かわいい~」と言い乍ら動画を見てしまいました (^^ゞ
茶柱は考えましたね。

茶柱

思い付いた人、頭柔らかいですよね。で、ほんとに立っちゃうし。
ミズムシにしてみれば、「浮いちゃうぅぅ」なのかもしれませんけど。(笑)

おっ

すごい動画を発見されましたねぇ。
初めて見ました。

できれば木に登る魚も探してください (笑)

そんなの

いるんですか? 信じちゃいますよ。(笑)
生物ってほんとに面白い。info ありがとうございました。

木登り魚

アマゾンなどによくいるアナバスという肺魚です。ペットショップなどでも最近は良く見かける魚です(コップで飼える)
木登り魚といわれていますが、実際には木に登らず、偶然に木にひっかかっていたのをみて、だれかがそんな学名をつけたのではないかと言われています。

「魚が木にのぼる」こえはあり得ないという隠喩にも使われる言葉なのですけど・・・

ひょっとするとどこかにいるかもしれませんね。

ひかわさんに

お返事をした後、これまた気になったんでググってみたんです。
魚を食べる鳥が木の上に落とした可能性うんぬん..という説明でした。
嘘ぅ!! と思うような生物が次々に発見されるから、いるかもしれないですねぇ。

マグカップ

ひいらぎさん、二三日したらスタバのマグカップでアナバスを飼って観察していたりして。 笑

実は..

魚、あんまり好きじゃないんですよ。タナゴは美形だと思うんですけど。
誰かと一緒に水族館に行くと、魚の前はさっさと通り過ぎて、海生哺乳類を見てます。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/789-aad9ef22

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。