Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア vs. フランス

ん~..後味が....

こういう形で幕を引くことになって残念です。
思い出すのは "10 heroic lions, one stupid boy"。
フランスのメディアはどのような報道をするのでしょう。
スポンサーサイト

コメント

>10 heroic lions, one stupid boy

そう言えば…ありましたね、そんな事が。(汗)

先ほど、再放送を見終わったんですが(決勝戦)、
試合中は観客もジダンの味方っぽかったですよね。
イタリアは散々ブーイングされてましたから。
ジダンの人徳でしょうか?(ベッカムと違って…)
それとも、引退試合だったからでしょうか?

しかし呆然。
本当に一体何と言われたんでしょう?

すごかった

ですよね、ブーイング。
人気のある選手だし、引退試合だし
プレーを見ていたかった人が多かったのかなぁ..

イタリアは

あの件だけでなく、おおげさに転げ回ったり危険なタックルをしたり、あまり
真っ当な勝負をしている感じがしませんでしたから。
個人的には、予選リーグのアメリカ戦で、「今回のアズーリは、なんか、アレかも」
と思ったのが、ある意味的中してしまったような。
だからといって、あの行為が正当化されるものではないのですが、個人的には
「どっちもどっち」のようにも見えて・・・でも複雑です。

レッドカード

手を出してしまった選手だけでなく
相手の選手にも出されること、あります?
手さえ出さなければOKなのだとすると..なんだかなぁ。

ありえるみたいですよ。

気になったのでルールを確認してみました。
http://www.fifa.com/en/laws/Laws12_04.htm

退場処分の対象として「uses offensive or insulting or abusive language and/or gestures」と書かれていますから
退場処分になるのはありえることといえそうです。

でも審判が明確に聞いたりしていれば、ということでしょうから
よほど審判の近くでやられないと、
適用するのはけっこう難しいのではないかと思います。
それに言葉の問題もありますしね。

わぁ

ありがとうございました。
syaopairon さんが書かれたように、審判からの距離とか言葉の問題はあると思うんですけど
言葉やジェスチャーも処分の対象になると明記されてるんですね。ちょっと、すっきりしました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/777-ad305ceb

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。