Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hagryphus giganteus

ユタ州で発見された新種の恐竜の復元予想図
身体の傾き方、開いた口、斜め上に行ってそうな視線
ん~..「へべれけ」で歩いてるように見えるのは私だけ??

リンク:Hagryphus giganteus 復元予想図
「<< Back to Full Story」をクリックすると、記事が読めます。
スポンサーサイト

コメント

先ほど

TBとリンクをさせて頂きました。
この恐竜、全長2メートルですか?
(英語の読み違えだったらスミマセン)

「へべれけ」に見えるのに(笑)、これが凄い速さで
走る所が想像つかないですねー。(笑)



stood seven feet tall

なので、全長ではなく、体高2mかも。 ←こういうの、維都さんが詳しいです。
時速48kmうんぬんと書いてありますね。追いかけられたくはないなぁ。(笑)

なるほど。
「全長」と「体高」では意味が違いますね。
(↑英語云々より、日本語云々かも…(ーー;))

時速48Kmって、かなり速いですよ。
車の横を走ってたら嫌だなぁ…。(笑)

体高

胴体部分までだったか、頭のてっぺんまでだったか
どっちだったっけなぁ..と思いつつ。どうも、記憶が.. (^-^ゞ
車の横..オープンカーだったら、「すっごく」嫌でしょうね。(笑)

ういぃぃぃ…

なんて酒臭いげっぷを吐きながら、「酔拳」的な動きで、肉食恐竜をバッタバッタとなぎ倒しているところを想像して、ちょっと笑ってしまいました(^^)。
でもこんなのが集団で迫ってきたら、ティラノよりある意味怖いかも…(T-T)

酔拳!! (笑)

先日のブンキチさんの「台詞入れ」といい
突拍子もないものが出てくるから、ブログは止められない。(笑)

立った時の頭頂の高さ?

こういった古生物の復元像におけるサイズは科学的な表記ではないので、漠然としたイメージを伝えようとしているにすぎない。
ちなみに私が昨日まで行っていたサウスダコタ州でも、この仲間の化石が発見されている(例えば『Taki』とニックネームがつけられている標本)。

あっ、そうか

頭頂なんていう単語があったっけ。
頭が「平たい言葉」モード(?)になってるもんで。 (^-^ゞ
帰国早々、ありがとね!! この時期の SD、どんな気温なんだろう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/652-f57320c3

新種のニワトリ

どうも、ご無沙汰しております。予告?通りに4月に入ってから、多忙の快進撃?が怒涛のように押し寄せております。(忙しさの余り日本語も壊れかけている^^;)自分のブログの更新どころか、皆さんのサイトにもお邪魔するだけで、コメントする余裕も無い状態で。いやぁ~

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。