Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LAMY リンク集??

ブログのコメント機能を生かして
LAMY のリンク集を作れないかなぁ..
ってなことをちょっと考えてます。

1) LAMY の製品名でカテゴリーを作る
2) コメントできるように最初のエントリーをする
3) コメントでサイト・ブログの URL を追加していく

何が言いたいか、何がやりたいかというと..

pico の購入を考えている人が pico の所を見ると
pico の情報があるサイトやブログの該当ページに
簡単に行けるようにならないかなぁ..と。

サーチエンジンでも情報は探せるけど
本文中にちらっと名前が出てるだけだったりして
あんまり効率が良くなかったりするじゃないですか。

LAMY 情報センターみたいな物、作れないかなぁ..

この説明じゃ分からん!! と思われた方 → 説明がヘタですみません。 m(_ _)m
この説明でもお分かりになった方 → どう思われます?
スポンサーサイト

コメント

面白いですね!!製品ごとにリンク集ができると便利だと思います.
そしてラミーの誘惑に負けて出費がかさむ人も増大.

やった!!

awl さんには分かっていただけた。 =)
サイトの自分のページにリンクを追加しようかと思ったこともあるんですが
持ってない LAMY 製品もけっこうあるし、私が気付くサイトなどは限られてるし。
自薦・他薦を問わずにリンクを追加できたら、情報が集まりやすくなるかなぁ..と。
面白いと思ってくださる方が何人かいらしたら、やってみようかな。

個性豊かな?!「ペルソナ」ネタ。提供いたします♪
誤解されたりして..(^^;)

あっ、そうか..

ブンキチさんはペルソナをお持ちでしたね。
御提供くださるとのこと、ありがとうございます。 =)
必要なカテゴリーとかエントリーとか、ちょっと具体的に考えてみますね。

「BlogPeople」の「トラックバック・ピープル」を
利用するのは、いかがでしょうか?

説明文のコピペですが、
「BlogPeople トラックバック・ピープル」を利用すれば、BlogPeople内に設定された特定の話題にトラックバックを送ることで、その話題に興味がある人とのつながりを簡単に作ることができるます。

「BlogPeople トラックバック・ピープル」の使い方は簡単です。会員ページにログインして「BlogPeople トラックバック・ピープル」ページ内で参加したい話題を選んだらリンクリストの作成と同じ方法でスクリプトを作成します。そのスクリプトをあなたのページ内に貼れば、選んだ話題にトラックバックを送ってきたサイトが新着順に表示されます。そしてあなたが関連する記事を書いたときはその話題にトラックバックするだけです。

興味がある話題がない場合は自分で新しく作成することもできます(事前申請・承認が必要です)。

というものです。
具体的に、どんなふうに表示されるかというのは、
私の友達のblogに、たくさんのテーマが登録されているので
そちらで確認してみてください。雰囲気は、わかるかと思います。
http://yaplog.jp/ukkarimama/
ここ↑の左下に並んでいるリンクバナーです。

コレクションというカテゴリーがあるので、
その辺で作れるかと思います。
ただ、BlogPeopleに登録しているblog限定になってしまいますので
目的には合わないかもしれません。
ご参考になればと・・・。

mame さん

BlogPeople 情報と詳しい説明、ありがとうございました。 m(_ _)m
今、早速見てきたんですけど、ウェブリングのブログ版といった感じかしら。
Sky Photo People とか Stationery People とか、いっぱいあるんですね。
雷が鳴ってきちゃったんで、この雷が行っちゃった後に、また続きを見てみます。

おおっ

おもしろそうですね、「日本LAMY情報センター構想」←話でかい(^-^)

 ググっても、文具店さんのサイトがどどっと出てくるので、ユーザの使用感や小技
を、まとめて手繰れる場所があれば、「なんかLAMYが気になる」人にとって、とても
有益だと思います。

及ばずながらですが、私も何かお役立ちになれるレポートを書けたらいいのですけ
れども。
#「漢のロマン」とか書いている場合ではないなぁ…(^^;;)

たぶん、awlさん書くところの「罠」にかかる危険性が、最も高いのが自分自身のよ
うな気がしてならない←pico買ったし…(^^;;)

日本LAMY情報センター

なんて、だいそれた名前、付けられませんよ。(笑) サイトに「I love LAMY!!」があるんで、「We love LAMY!!」が作れないかな..と。

移転前のブログを使おうかと思ってたんですけど、どうもカテゴリーの数に制限があるようなんです。「ボールペン、万年筆」といったカテゴリーより、「pico、safari」といったカテゴリーの方が情報が見つけやすいですよねぇ..

FC2 はカテゴリーの数に制限がないそうなので、別のメアドで別アカウントを作ろうかどうしようか、ちょっと考えてるところです。

ブログとかサイト作って運営するのは続かなそうでイマイチ腰がひけているような人でも製品毎のページ作ってリンクすれば見てもらえる,っていう環境があればLAMY製品紹介ページ作ったりするかもしれませんね.

はい.私です.他人任せですいません(笑
でも,実際作られるんでしたらちょこちょこそういうの作ってみたいな~と思います.

私の場合は

続かなそうで腰がひける..というよりは、勢いでたちあげちゃったものの、更新が続けられなくなって止めるというパターンですねぇ。で、性懲りもなく、また違うサイトをたちあげる。(笑)
Pencil Case は私にしては続いてる方です。2番目の最長不倒記録じゃないかな? ただ、かなり長い間、買い物のところしか更新してない気が.. (^-^ゞ

こんなの作ってみました。

あれから2ヶ月弱。まだどういった最終形態になるかきちんと整理できていませんが、とりあえず作ってみました。
http://wiki.bywaysideway.com/LAMY/
どんなものでしょう?

わぁ

wiki で作ってくださったんですね。
コメントの中では気が付かれない方もおられるでしょうから
エントリーで御紹介しようと思います。ありがとうございました。 m(_ _)m

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/62-d62385f2

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。