Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイミング

増刷分が店頭に出始めたことは知っていた
『3か月トピック英会話 ハートで感じる英文法』。

やっと、近くの書店でも見かけるようになりました。

NHK語学講座のテキストのあたりに平積み。
英語の辞書や参考書などのコーナーにも平積み。

増刷と再放送のタイミング、もったいなかった気が。
スポンサーサイト

コメント

ハートで感じる

大西さんの本はたくさん持っていました。過去形なのは、先日知人(複数)に配ったからです。皆さん喜んでくれました。

大西さんの相棒 Paul Chris McVeigh さんのセミナに出たことがありますが、とても楽しいものでした。内容もさることながら、演出や聴衆の注意をつかむ進め方が印象的ですね。

英語は学習者が多いから新しい本がどんどん出ます。その他の言語を「ハートで感じ」たい学習者は多いはずですが、新しい考え方の教材はなかなか出てきませんね。

あっ

やっぱり、読んでおられましたか。
1冊すすめるとしたら、どの本をすすめられます?

うーん

手元になくなってしまったので見直せませんが、前置詞 か 基本動詞 かなー。

ということは

研究社のネイティブスピーカー シリーズですね。
おすすめ、ありがとうございました。今月一杯のギフト券を使おうかなぁ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/551-03a064e3

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。