Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書き込み

他の方の BBS やブログでの書き込みについて
ここのところ、ちょっと考えています。

どの程度の頻度なら問題がないのか?
どの程度の量なら問題がないのか?
どういう内容なら問題がないのか?

どのような書き込みをしてしまうと
運営されている方や他の方たちに
嫌な思いをさせてしまうことになるのか?

自分が運営している BBS でもブログでもない
と意識していれば問題を避けられるのかしら??
スポンサーサイト

コメント

聞いちゃうのが一番手っ取り早いんじゃないですか。

あらためまして?

柊さん、いつも楽しいコメントありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします♪ (*^_^*)

私の場合は・・・書き込みがあると、うれしいですよ。
どんな内容の書き込みでも、読んでくれたんだ、っていうのがうれしいし、
一言残そうって思ってくれたのが、うれしい。

そりゃぁ、正直、「いや、ちょっと違うだろう・・・」なんて内容がずれていたり、
話に区切りを付けたつもりなのに、また返事が続いちゃったり・・・
でも、その人は、私の書いたものを読んで、こう考えたんだな、って思えば、
受け入れられますよね。

書き手同士が親しくなれば、気にすることでもないのでしょうが、
「気心が知れる」ところまでいかないと、遠慮してしまったりって、ありますね。
でも、書いたものを公にして、コメントを受け付けていたりBBSを付けている人は、
書いたものに対する反応が知りたいっていう気持ちがあるのだと思うし、
「書きたい」って思った時に、書き込んで良いんじゃないかと思います。

私も、これからもどうぞよろしくお願いします♪

こんばんは!

お邪魔いたします。
私の場合は単純にコメント頂けると嬉しいです。

皆さん

コメントありがとうございます。 =)

自分が他の方の掲示板などに書き込む場合
→ 自分で気をつけられるし、運営されている方にお尋ねもできる。ただし、自覚がないまま(?)、御迷惑をおかけしている可能性あり。この場合はお教えいただけるとありがたい。

自分の掲示板などで「ちょっとなぁ..」が続く場合
→ 場合によっては「こうしていただけるとありがたい」とお伝えできる。文面で四苦八苦する間に、タバコの本数が増えそうですけど。(^-^ゞ

他の方の掲示板などで「ちょっとなぁ..」が続く場合
→ 気になるのが私だけの場合は、私の問題なんで私がどうにかすればいいんですが、私だけではないのを知っている場合..ちょっと考え込んでしまったりするわけです。

「世話を焼く」と「余計な世話を焼く」の境界線がちゃんと把握できてないんでしょうね。 (^-^ゞ

天下の往来、ネット上に何かを置くのですから、どんな反応がどれだけあってもそれは自然の摂理みたいなものだと思っています。

ネットは私が作ったものではない、と考えていますので...。

ん~

なんだか、達観の域ですね。そこまで落ち着いて受け止められそうもないなぁ..

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/54-86bfeb52

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。