Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィルムふせん POST MEMO / De-Flag



西脇計算センターさんから
モニター用としてお送りいただきました。

左:フィルムふせん POST MEMO(12 x 65 mm)
 6色 x 20枚 計120枚 ¥378(税込)
 糊面 「左端」から「左端から約5cm」まで

中:フィルムふせん POST MEMO(18 x 65 mm)
 6色 x 20枚 計120枚 ¥462(税込)
 糊面 「左端」から「左端から約5cm」まで

右:De-Flag(ミニ6サイズ 注:バイブルサイズもあり)
 用紙10枚 表面:フィルムふせん9枚 裏面:フィルムふせん無し
 フィルムふせん サイズ:12 x 65 mm 色:乳白色 ¥367(税込)
 糊面 「左端」から「左端から約5cm」まで

既存の製品をよく研究された上で
いい製品を作られたように思います。

aym さんはバイブルサイズを希望されたようで
ブログでレポートを始めていらっしゃいます。

リンク:西脇計算センター フィルムふせん研究所
リンク:物欲日誌 付箋レポート(その1)
スポンサーサイト

コメント

いい付箋ですね

こんにちは、私もモニター用に頂戴しました。まだ開封してませんが、使うのがもったいないくらい綺麗ですね。

おとなしい

色なので、使いやすいかもしれませんね。

もったいなくて、なかなか使えないもの..あります。
私の場合は紙製品に多いかな? 気に入っている便箋とか。
使わないで置いておくのももったいなんですが、どうも最初の一歩が.. (^-^ゞ

ヤマトのメモック

コメントありがとうございました。

ご紹介いただいた、ヤマトのメモックは早速探して、試してみたいと思います。
貴重な情報ありがとうございました。

わざわざ

御丁寧にありがとうございました。
あまり使用頻度が高くないので確信はないのですが
メモックの方が粘着力が強いかもしれません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/48-c920c42d

「フィルムふせん POST MEMO」新感覚の付箋は、手帳にぴったり

西脇計算センター様より、「フィルムふせん POST MEMO」と「De-Flag」という薄いフィルム状の付箋をモニターとして頂戴しました。 左から、「フィルムふせん POST MEMO(12 x 65 mm)」、「フィルムふせん POST MEMO(18 x 65 mm)」、「De-Flag(バイブルサイズ)」の3種類

西脇計算センター様のふせんを使ってみました!その2

ちょっと文具マニア初心者として生意気に意見を書きたいと思います。まだまだ未熟ですが^^;以下、手帳に対して使う場合のモニター意見と定義付けたいと思います。だいぶ、えらそうに書いているので興味のない方は素通りしてくださいませ★色がキレイ手帳が華やか.

西脇計算センター様のふせんを使ってみました!その1

西脇計算センター様のふせんを実際に使用して一週間が経ちました。(実施期間5/13~5/19) モニターとしていろいろと考えをまとめたいところですが、まずは一般の利用者としての直感を大切にしてみました    ●薄い!非常に薄い

フィルムふせんモニターレポート開始

株式会社西脇計算センター様がフィルムふせんモニターを募集されていることを知り、申し込みました。早速商品を送っていただきました。この付箋の特徴としては、フィルムであるため紙のふせんに比べて耐久性が高く、薄い。そして接着面が広い。というところでしょうか

フィルムふせん(レポート2)

レポート1の結果、私のように雑にカバンにものを詰め込むタイプの人間にはあわないようでした。というのも、接着面の広いこのふせんを持ってしても他のノートや用紙と擦れて剥がれてしまうのです。丁寧にカバンからのものの出し入れをされる方であればなんの問題もない.

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。