Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LAMY balloon (2)

2005年文具エントリーの大トリは
ある方から頂戴した LAMY balloon で。

safari や AL-star を思わせる balloon
透明で濃いブルーのボディがとても奇麗です。
そして、そのアクセントになっているのが
かなり目立つ楕円形のクリップとロゴの純白。

和田さんが「滑らか」と評価された新リフィル
私が書くと線の太さにムラが出てしまいます。
別のリフィル、別の紙も試してみたんですが
同じ結果なので、個体差というのではなさそう。

LM66 ではこういう経験をした記憶がないので
新リフィルは滑らかに書ける許容範囲が狭い??
この点に関しては、もう少し使いながら様子を見て
場合によっては、和田さんにお尋ねしようかと。

ボディの太さやバランスはかなり快適なので
線の太さにムラの出ない角度を見つけたいなぁ。

リンク:Stationery Program ラミー バルーン

追記:コメントをご覧になることをオススメします。
スポンサーサイト

コメント

大トリですね。

balloon!?
今年の締めくくりに大物がでましたね。
是非日本でも販売して欲しい一品です。

リフィルの使い心地、角度によって変わるんですね。
ちょっと残念?

これデザイナーが日本人かどうこう何処かに書いていませんでしたっけ?実際誰なんだろう・・・

涼しげな青に中のホワイトリフィールが透けていて何とも落ち着くデザインですね。リフィールは出始めですから落ち着いたら色々と安定方向に改善するんじゃないでしょうか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今年の大トリに

今年の大トリにバルーンのWikiエントリ、さすが柊さん、って感じで。先日バルーンの実物を目にする機会があったのですが、やはり欲しい。春までにはなんとかして入手してきます。今年は柊さんを基点するWiki繋がりでいろいろと面白かったです。有難うございました。

かものはしさん
デザイナーはファビアン氏で、キャップとリフィルを除く本体のデザインは、サファリを彷彿させます。日本人デザイナーの件は別の新製品と思われますが、来年が楽しみですね。

まとめてお返事

manu さん
日本で未発売のもの、全部入ってきてくれれば嬉しいですけど
その中でも balloon と abc には入ってきてほしいなぁ..と。
リフィルに関しては、ムラなく書けるようになったら、続報でアップしますね。

かものはしさん
デザイナーの件は、kiku さんが既にお答えくださったので、そちらをご覧ください。
ほんと、ボキャブラリーが貧弱なんですが「きれい」なブルーです、balloon。
涼しげな印象なので、夏が似あいそうな筆記具かな? とちょっと思ったり。
かものはしさんがおっしゃるように、リフィル、出始めのせいもあるかもしれませんね。

14:42:19 さん
こちらこそ、お世話になりました。来年もよろしくお願いします。 m(_ _)m

kiku さん
何日か前から大トリは何にしようかな? と思っていて、やっぱり、balloon だよね..と。
海外出張の際に入手されるのかな? 早く入手できるといいですね。 =)
人の繋がりって、ひょんなことからできるもんだなぁ..と改めて思った年でした。
こちらこそ、いろいろ楽しませていただきました。来年もよろしくです。 m(_ _)m

ご指摘のとおりです

柊さんこんにちは。
T11リフィルについてはその後も継続的にテストしており、柊さんのご指摘の傾向も把握しました。柊さんのエントリーを拝読しsprgでのあのballoonの第一報記事の表現では誤解を招く恐れが有ると感じましたので、私のほうでこれから書き味表現の詳細度を上げて手直しをしたいと思います。ご指摘ありがとうございました。
自分のローラーボールの書き味を表現する際の基準は、片方が日本製品、もう片方がLM66リフィルです。(ここで言う日本製品とは、インクの量を絞り目にして硬質なタッチの物を差します。)この2点間のどのあたりに有るかで硬質/滑らかを表します。そうしますとT11はLM66に近い「滑らか」となります。
ただし、柊さんご指摘のとおり、T11では筆跡の太さが一定しない場合が発生します。小文字でかなり気になるレベルです。自分はT11やLM66のようなインク湧出量の多いリフィルでは8mmの横罫線いっぱいくらい(時にもっと大きい)のサイズの文字を書くのが普通なので気にならないと考えていたのですが、小さいサイズの文字を書くと気になりますので皆さんの使いかたを広く視野に入れて本件の記述を加えることにします。
ところで別のお話ですが、LAMY SWIFT&Tipo人気の発端となったLM66リフィルは冷静に考えますと「インク出過ぎ」と思うこともあります。あれだけインク出せば滑らかになるでしょう!(^^;) という気持ちも無くはありません。LM66を基準にしてしまうとXONOXなど含め、ほとんどのローラーボールが「滑らかではない」になってしまいます。LM66で手帳に小さい文字を書く人もおられるでしょうが、私としてはそれは不向きかなと思います。手帳などで小さい文字を書ける、適正なインク量で滑らかなリフィルを理想としています。

うわっ

丁寧な御説明、ありがとうございました。 m(_ _)m
LM66 と T11 では価格が違うので、同じような書き味を期待するのが酷かな..とか
でも、国産の安価なリフィル(例:サラサ 0.5mm)では記憶にないよなぁ..とか
いろいろ考えてたんですけど、字の大きさも関係があるんですね。奥が深いなぁ。
balloon の記事、手直しされるとのことですので、また、拝見させていただきます。 m(_ _)m

いや、

いや、文字が大きくなると「気にならなくなってしまう」という意味です。T11はインクの立ち上がりが書く瞬間瞬間で良くない時があります。大きい文字ですと長い横線を引いているうちにインクが立ち上がってくる。小さい字ですと横線が書けないまま終わってしまう。そういうことになります。書きかたによっては濁点が書けないとかありますね。
あと、ペンの形状はペンを立てて書くのに適していますが、T11はまったくの垂直の状態ではインクがあまり追従しない。(LM66は追従します。)許容角度が狭いです。
リフィルの価格差はあまり、、、あまり、考えないようにしています。
たとえば安価でもペリカンのGranPrix替芯は優秀ですし。
あと、T11自身が今後で改良されるのも期待しています。
LM16も昔に較べれば良くなりましたし。

横線が

書けないまま終わってしまう。(笑)
笑っちゃいけないんでしょうけど、すごく分かりやすい説明です。
あぁ、許容角度、やっぱり狭いですか。今後、改良されたら嬉しいですね。
それにしても、さすが和田さん、お詳しい。 =)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/477-8c9636c4

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。