Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

著作者人格権

第10条(著作権)
2.会員は、当社に対して、自己が投稿した記事及びコメントに関する
  著作者人格権を一切行使してはならないものとします。

上の文章は「xxxxブログ利用規約」の一部です。
ブログオープン前に利用規約を読んだ時に気になったものの
調べてみることはしなかった内容でもあります。

ブログの表示遅延が続くようなら移転する可能性もあるので
別のブログサービスの利用規約を読んでみたら
また「著作者人格権」が登場したので今度はググってみました。

この「著作者人格権」大きな問題になっていたんですね。
私が要約すると間違ったことを書く恐れがあるので
気になられた方はリンク先を見るか、検索してみてください。

リンク
LivedoorBlog以外にも権利侵害規定!ブログ著作権規約を全チェック
あなたのBlogは誰のもの
著作権・著作者人格権を守りましょう
社団法人 著作権情報センター

**********

追記 [2005-04-09]
これは移転前のブログに書いたものです。
過去記事をこちらに移す際
移転前のブログサービスの名称は伏せました。
スポンサーサイト

コメント

友人のblog

彼が言うにはロリポップなどで低価格のレンタルサービスを受けた方がよいとのこと

[オリジナル 2005-04-05 13:04:10 からコピー&ペースト]

情報

ありがとうございます。ブログをお持ちだし、著作権にはお詳しいかもしれないので、お尋ねしてみようかなと思ってました。ちょっと情報収集してみます。

[オリジナル 2005-04-05 17:46:19 からコピー&ペースト]

問題にはなったんですよ・・・

私は、livedoorのブログを使っているんです。
まだ球団買収騒動が起こるずっと以前からですが。
確かに、規約の改正があった時には
かなりblogや掲示板で抗議が出ましたね。
でも、利用者が何を言っても・・・
その後訂正も改正もないです。

利用者の書いたもので金儲け?などと
疑いたくなってしまいます。
ものを書いたり作ったりする仕事の方は、
特に著作権にはこだわられることでしょうね。
当然尊重されるべき権利ですものね。
私などは、HPを公開していても、漠然としか
著作権というものを捉えていませんが
もっとしっかりと考えなければいけないことなんですよね。
また、読んで勉強させていただきます。

[オリジナル 2005-04-06 00:32:03 からコピー&ペースト]

smile さん

コメントありがとうございました。
著作権..侵害する恐れを気にしたことはあっても、侵害される方はあまり気にしたことがなかったんです。
以前、「これはどう見ても私がサイトにアップしたグラフィックを加工したものだ」と思えるグラフィックを全く知らない方のサイトで偶然目にしたことはあるんですが。
写真 & 写真に添えた言葉 & 添えた言葉の文字の色まで同じ..それも1つではなくて。ビックリしました。「あっ、やられた」っていう感じだったのかなぁ。かなり以前のことなので、もうハッキリ覚えてません。
今回のことを機会に、著作権、もう少し調べてみようと思ってます。

[オリジナル 2005-04-06 02:36:18 からコピー&ペースト]

ただより安いものはない?

>これはどう見ても私がサイトにアップした..
そんなの見つけたらイヤな気持ちになるでしょうし、
わたしであっても拙いものは言え、どこかでブログの文章を流用されていたらたぶん頭にくるとおもいます。

>もう少し調べてみようと思ってます
関連のリンク先も見てみましたが、著作権の観点からみると信用ならない?ところが多いのですね。「blogってホントだいじょうぶの?」っていうかんじ。
著作権のコワサはよく分からないので、何かまたわかりましたら情報の提供おねがいします。

[オリジナル 2005-04-06 07:44:39 からコピー&ペースト]

柊さんのサーバーは

レンタルだったと記憶していますから
blogのシステムを入れちゃうというのも手だと思いますよ。

[オリジナル 2005-04-06 12:50:24 からコピー&ペースト]

ブンキチさん & ひかわさん

◆ブンキチさん
これまで10個所ぐらいの利用規約を見てみたんですが、著作者人格権をユーザーが持てないところが多くて、ちょっと驚いてます。これ、全体的な流れなのかしら??

◆ひかわさん
BBS 設置の時も「あら、自分のところに設置できるんだ」と思ったぐらい、疎いんですよ、コンピューター。ブログのシステムを入れるのに関しても、現時点では知識が皆無です。荷が重いかなぁ..でも、その路線も含めて考えてみますね。いつも、いろいろお教えくださり、ありがとうございます。m(_ _)m

[オリジナル 2005-04-06 18:40:49 からコピー&ペースト]

コメントありがとうございました。

こんばんは、ブログへのコメントありがとうございました。

無料ブログサービスは著作権関係の問題と、ブログのエントリーを移動する際「書き出し」ができるかという点も考慮する必要があるようです。
ブログは技術的には「書き出し」→「読み込み」でエントリーの移動が簡単にできるようになっているのですが、無料ブログサービスの場合はこの機能を提供していない場合が多いようです。




はらださん

こんばんは。お越しくださり、ありがとうございました。

書き出し & 読み込み、やはり、技術的にはできるのですね。
無料サービスでは提供されていないことが多いのは
「書き出し→移転」というユーザー流出を恐れてのことでしょうか。
それとも、サービス提供側にとっては負担の大きい機能なんでしょうか。
「バックアップがとりやすい」というのを「売り」にできそうな気もしますが。

エントリーはリンク情報なども含めてファイルメーカーで保存しているので
コピペが多少は楽だったんでしょうが、それでも、けっこう時間がかかりました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/37-9c47fa03

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。