Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なか見!検索

昨日、Amazon.co.jp サイトに行ってビックリ。
「なか見!検索」ができるようになったんですね。
中を見られる本が多くなってくれたら嬉しいな。 =)

リンク:「なか見!検索」とは?
リンク:「なか見!検索」よくある質問

リンクにならなかったら、ごめんなさい。 m(_ _)m
スポンサーサイト

コメント

便利ですね

こうなってくると、本屋さんへ足を運んで購入・・・というのが、
益々減ってくるような気がします。
が、どちらにしろ本屋さんに置いていない取り寄せのものなら、
これが、とっても便利ということですね。

買って

読んでみたら期待外れだった..っていうのが減るかもしれませんね。
狙い通り or 狙いに近い本を捜せる方法が増えるのは大歓迎です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/365-bbaf8403

Amazon Japan、「なか見!検索」を開始

本屋さんでページ開いて内容を確認して購入するのと同じってこと?でもね、おいら、読みやすいフォントか、字の大きさのバランスとか、意外とそういうとこを重要視するんだよね。だから、実物の画面イメージもやって欲しかったなぁ・・・でも、これで十分だろうね。ちなみ..

amazon.co.jpで立ち読み

ついにネットで立ち読みの時代が・・・!今朝アマゾンのサイトを見てびっくり、立ち読み機能がついていた。とっても微妙な機能だけど。。。基本、いままでのレビューとあまり変わらないくらいしか見れません。残念!Amazon.co.jp: 本/なか見!検索とは?

アマゾン 「なか見!検索」 便利かもね

暇ができた時に本屋に行って本を買うよりも、最近ではアマゾンなどネットショッピングで本を買うほうが、結果的には早く本が手に入るというのもあります。 アマゾンが新たに始めた「なか見!検索」というもの。 これは書籍の中、数ページを買う前に見ることができるというも

アマゾン:なか見!検索でネットで無料で「立ち読み」ができる

アマゾン:なか見!検索でネットで無料で「立ち読み」ができる オンライン書店のアマゾンジャパンは、書籍の中身をネット上で閲覧できる検索サービスを始めた。著者名やタイトルからの検索に加えて、書籍を全文検索し、本文の一部をウェブ上で表示する。ユーザーは「立ち読

アマゾン、本をページ単位でばら売り可能に:アマゾン・ページズ

アマゾン、本をページ単位でばら売り可能に:アマゾン・ページズ  アマゾン・コム社は、書籍をページ単位、章単位で販売するサービス『アマゾン・ページズ』を発表した。本を買わなくても、必要な部分だけインターネット上で読めるようにする。一方、本を購入後、追加?..

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。