Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぺんてる パスティック

とめさんのブログで見かけた月光荘の色鉛筆。
全芯・12色・筒状のケース入り..呼ばれたっ!!

でも、銀座にはしばらく行けそうもないし
それだけを注文するのはちょっと面倒だったので
とりあえず(?)同じく全芯のクーピーを買うことに。

ところが、行ったお店に置いてあったのは
クーピーではなく、ぺんてるのパスティック。
ぺんてるさんも全芯の色鉛筆を出してたんですね。

別のお店にはクーピーがあるのを知っていたので
そこでクーピーを買ってもよかったんですが
使ったことのない物を使ってみるのもいいかな..と。

水彩色鉛筆、固形水彩、顔彩、今度はパスティック。
画材が増えるのに比例して、腕も上がればいいのになぁ。

リンク:不定期刊行かわら版 ホルンのマーク 2
リンク:月刊ぺんてる 2004年9月号 パスティック関連記事
スポンサーサイト

コメント

どんどん

画材が増えてますね。(笑)
やはりここは一発、芸術の秋祭りという事でドーンと作品のアップを。(笑)
あ、私は祭りの協賛だけ致します。(笑)
支援、支援。

芸術の秋祭り

え~、来年の秋ということで如何でしょうか。
でも、来年になったら、また「来年」って言うんです、きっと。(笑)

たしか

クーピーの方だと思うのですが、これと全く同じものを小学校で使わされていました。

懐かしい!!

この製品

知らなかったので、「ぺんてる パスティック」でググってみたら
スクール用品・新入学用品といった形で「わんさか」ヒットしました。
SUG さんが言われたように、学校で使われているようですね。
「 ねん くみ なまえ  」という平仮名書きのシールが入ってます。(笑)

この

チープなビニールバッグに収まっている姿が何とも愛らしいですね。
『学校指定』という雰囲気も◎
発色具合とか色味を月光荘のやつと比べてみたいなぁ。。。

クーピーは

子供のころ、あこがれの文具でした。
(買ってもらえなかった 涙)

まとめてお返事

とめさん
>チープ..愛らしい
言えてますね。缶入りのクーピーの方が、ちょっと大人っぽい感じかな?
全芯、あまり濃く塗れない気がしてたんですが、記憶の間違いだったようです。
入手する気になって、入手が難しいようだったら、お声がけください。

ブンキチさん
クーピー、たしか60色入りが最高だったと思います。
当時の「く~」を晴らすために(?)60色入りはいかがでしょう? (笑)
24色とか36色とか、色数が多いのにも憧れませんでした?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/316-ee1a88ca

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。