Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R25 9/22 No. 61

雑学:利き腕と脳のふしぎな関係 左利き・右利きが才能に関係あるってホント?

これ、先週号に載ってた記事なんですが
1週間たって、記事が読めるようになったので。

腕を組む時や指を組む時に左右どちらが上かで
脳の働かせ方のタイプが判別できるんだそうです。

右が上:左脳をよく使い、論理的に考えることを好む思索家タイプ
左が上:右脳をよく使い、考えるより実行を好む即断実行タイプ
ミックス:開発・統合タイプ

私の場合、腕を組む時は右が上、指を組む時は左が上のミックス。
このミックスなるタイプ、一見バランスがとれてそうですけど
私に関して言えば、「どっちつかずの中途半端」を表してる気が.. (笑)
スポンサーサイト

コメント

うむ

私は左が上になるタイプですね。でも、腕組はどちらにもなります。
指は完全に左が上です。
基本的に右利きですが、左手を使うことはよくある方かと。

考えるより実行・・・そう言われるとそうかも。
HPの更新や会社での仕事でも、考えずにPCに向かって直に打ち込んで
いってますが、そういうことも含まれるのでしょうか。。。

右上ですが…

考えすぎて優柔不断なタイプ…と意訳すれば、当たってます。(笑)

ほほ~

>私の場合、腕を組む時は右が上、指を組む時は左が上のミックス。

全く同じでした。

でも、かなりの難問に出くわしたときは、無意識に逆にしています。
なんでだろ??

まとめてお返事

聖祥さん
右手・左手、両方同じように使えたら便利だろうなぁと思うことがあります。
書いてて手が疲れたら、スイッチするとか。両方使うのは歯磨きの時ぐらいかなぁ。

manu さん
考えすぎて優柔不断..それ、私です。石橋を叩きすぎて壊すタイプ。(笑)
かと思うと、ろくに考えずに、「ぽん」と動いちゃうことも。一貫性が.. (笑)

SUG さん
あら、同じタイプのミックスですね。
無意識に逆にしてるっていうのが面白いなぁ。頭の使い方を変えてるんですかねぇ。

おもしろいですね。
私の場合、
腕組み 左、 指 右
でした。

ズボンのベルトは左右どちらからでも違和感がありません(数年間苦手なほうを毎日試したら慣れました)。

コンピュータのマウスも両手同様OK。
ついでにはみがき・ひげそりも両手可能。

でも、頭の働きが活性化したことはないなあ...。

あら

腕と指、ちょうど私の反対。

左手でマウス..クリックぐらいはできそうですけど
左でフォトショップは無理だなぁ。右でも苦労してますから。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/308-706cdd4b

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。