Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画材






上:呉竹精昇堂 顔彩 36色
下:コットマン 固形水彩 24色

猫に小判、豚に真珠、柊に画材。 (^-^ゞ
スポンサーサイト

コメント

うわっ

来ましたー・・・ついに
これは芸術の秋にしなくては!!!
何かわくわくしますね
作品のアップを・・・(汗・・・プレッシャーをかけるつもりは)
でも・・・いいなーいいなー

水彩

も興味あるんですけどねー。
固形水彩絵の具欲しかったりするんですが…。
水彩色鉛筆ですら、使っていない私には…manuの耳に念仏ですね。(使用法間違ってます?笑)

まとめてお返事

miki さん
芸術の秋..そんなのもありましたねぇ。
食欲の秋と読書の秋なら縁があるんですが。(笑)

manu さん
え~、水彩色鉛筆も持ってたりします。 (^-^ゞ
一番好きなのは固形水彩かなぁ。なぜか一番気軽に使えるし
いろんな色の小さな絵の具が並んでるっていうのが好きなんです。(笑)

この流れでいくと

秘蔵の水彩画がそろそろ登場してくるはず?です。
「私のアルスター」とか。(爆)
期待。(´▽`)

えっと..

私のアルスターのシャープの芯
だったら、ひょっとしたら大丈夫かも。(笑)

芯て…(^^;;)

これが噂の(?)固形水彩ですね。
コットマン、最寄駅近くの画材屋さんでばら売りしていたような…。
この手のスモールパッケージのモノに弱いので、買い集めてしまいそうで、手を出すのが怖いなぁ…。(^^;;)
>芯
やっぱ、ここは、なすびとかぼちゃで「仲良き事は美しき哉」あたりを…。

あは..

やまかつさんも、この手のモノに弱いんですね。
私が買ってきたセット、上の列と下の列の間にスペースがありますよね。
買い足した色をこのスペースに入れられるんじゃなかったかなぁ。 ←うろ覚え

>なすびとかぼちゃ
モデルさんになってもらおうと思って買ってきた植物の実(??)
描く前にカビを生えさせたことがあるので、茄子と南瓜もダメなんじゃないかと..
傷みそうになったら料理するという案は却下。お絵描き以上に「アウト」です。 (^-^ゞ

画材やさんで見てきました

気分転換に散髪に行って、帰りに駅前の画材屋さんでチェックしてきました。
いやー…所持金がとっても少なくてよかった…(^^;;)
>スペース
そこは、たぶん短めの筆を入れるスペースですねぇ。
なすびとかぼちゃは武者小路実篤だったような…(きゅうりだっけ?)

スペース

あら、そうでした? ちょうど入るぐらいのスペースなんだけどなぁ..

>所持金がとっても少なくてよかった
所持金が少なくてもカードが使えることがある..という落とし穴が。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/287-36d23bbd

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。