Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Blue Nowhere

書名:The Blue Nowhere
著者:Jeffery Deaver
ISBN:0671042262

○○○と思わせておいて、実は×××
というのが得意なジェフリー・ディーヴァー。

ディーヴァーの本はこれで4冊目なので
「実は×××」の幾つかは見抜けたんですが
主犯のパートナーの正体は..あっ、やられた。(笑)

なんだかなぁ..と思う個所が所々にあるので
☆☆☆☆☆という満点評価にはしませんが
☆☆☆☆と☆☆☆☆☆の間ぐらいの感じかな?

これで購入済みの未読が2冊になったので
そろそろ、また何冊か注文しようと思ってます。
スポンサーサイト

コメント

この本は

仕事しながら「早く昼休みにならないかなぁ。。。」と続きが読みたくてたまらなったのを思い出しました。
あと、ポップターツが食べたいなぁとも思いました。単純です(汗)

とめさん

おすすめの1冊じゃなかったでしたっけ?
前回も今回もけっこう楽しめたので、ライム以外の方が相性がいいのか
たまたま、この2冊の相性が良かったのか、どっちなんでしょうねぇ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/281-a85f92dc

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。