Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ語

今、翻訳しているのは、ドイツで出版された本。

ドイツ語と英語の2カ国語で書かれた本で
もちろん、英語の方を読んで翻訳してるんですが
ところどころに「この英語、変だ」と思う文があり
そうなると、ドイツ語の方と比べてみるしかない。 =(

幸いなことに、ドイツ語の名詞は大文字で始まり
文中のどの単語が名詞かは私にも分かるので
それを手掛かりに該当個所を見つけて辞書を引くと
英訳の段階で生じたミスであることが判明。やれやれ。

語数の多い、ドイツ語の電子辞書が欲しくなってきます。
スポンサーサイト

コメント

誤訳って

結構あるものなんですね。
それにしても、柊さん凄い…(と溜息)。

凄くない、凄くない

ドイツ語は辞書を引いても「読めない」ので
変だと思う部分の単語の意味を比べるぐらいしかできません。
例えば、英語で「at least」となってる部分の文脈がつながらないので
ドイツ語の単語を引いてみると「at last」の間違いなのが分かる..その程度です。
こうなんじゃない? という予想が当たると気分はいいんですが、時間がかかること、かかること。

いいえ。

どう言っても
『すごい!』です。
ついでに
『かっこいい!』です。

上に同じ!

何分、外国人顔なのに生粋の日本語オンリーなもので(苦笑)

そんな柊さんにお知らせ。
この場をお借りして申し訳ないのですが。。。
例の「logo」の件、今週日曜、ないしは来週水曜あたりに
チェックしに行けると思います。
状態確認してまたお知らせしますね♪
※かなり遅くなってしまってすいません(汗)

翻訳

私の場合、一番苦労するのが日本語。
書いてあることが分かる=読みやすい日本語にできる
にはならないんですよねぇ。いったい何年、日本人をやってるのやら。

logo の件、ありがとうございます。ほんとに全く急ぎませんから、お気遣いなく。 =)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/242-4dc4aa21

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。