Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛み

Maximum pain is aim of new US weapon
http://www.newscientist.com/article.ns?id=dn7077&feedId=online-news_rss20

3月2日付けのニュースで
ちょっと時間がたってしまっているので
書くか止めておくか迷ったんですが..

最高で2キロ離れたところから
最大限の痛みを与えられる兵器の開発が
アメリカ軍による資金助成で進められている。

痛みについて研究している研究者から
この技術が拷問に使われるようになることを
危惧する声などが上がっているというものです。

痛みを和らげるための研究に携わる人がいて
痛みを与えるための研究に携わる人がいて
こういう違いはどうして生まれてくるのでしょう。
スポンサーサイト

コメント

あまり深く考えずに、感覚的に書いてしまいますが、
「自分が傷つかずに、相手だけを傷つける」
ってところが、何だかとても嫌な感じです。
 もっとも、これが「攻」に使うものなのか「防」に使うものなのか、それはシチュエーションと、使う人の心次第だろうと思いますけれども…。
 願わくば、アクティブに使わないでほしいものです。

[オリジナル 2005-03-24 02:33:49 からコピー&ペースト]

記事によれば

暴徒対策として想定されているようです。

「攻」と「防」って、線引きが微妙な気がするんです。仮に「防」だとしても、ここまでやってしまっていいのかという気もしますし。

なんか、knowledge に wisdom が追いついてない気がするんですよ。うまく言葉にならないんですが..

私にしては珍しい内容にコメントつけてくださって、ありがとうございました。 m(_ _)m

[オリジナル 2005-03-24 03:49:21 からコピー&ペースト]

いえいえすみません

なんかへろへろな事を書いちゃって(TT)
へろへろついでに…

knowledge に wisdomが…なんとなく解るような気がします。
実際のところ、ベクトルが3次元的にばらばらなのかもしれません。tecnologyやmoralなんかも含めて。

結局、それらをまとめてしまう「力(=多数派への影響力)」を持った人が信じるところに、なんもかんもが落とし込まれちゃって、とってもマクロに見たら「おかしいで。それ。」と判断できることであっても、なしくずしに「常識」になってしまっている…なぁんて事も、wisdom(を「分別」というあいまいな日本語で表すとするならば)がknowledgeを「制御」出来ていないように見える一因ではないかなぁなどと思うのです。

…いや、決して「誰が悪い」とか、そーゆー話に持っていこうとしてるわけじゃないんです。何故、「knowledge に wisdom が追いついてない」のか、両者のスキマを埋めるには…って考えてたら、さらにレロレロになっちゃっただけで…(TT)

# お仕事中ですか?あまり無理をなさらぬよう…。
# 私は自分のサイトをいじってたら、こんな時間になってしまって愕然(@@)

[オリジナル 2005-03-24 04:41:54 からコピー&ペースト]

あぁ、そうかぁ..

3次元でベクトルが違ったら追いつかないですよね..っていうより、どんどん離れていくんですよね?? ←数学、完全にアウトです。

なんでかなぁ、2次元だったらインクの染みが広がっていく感じ、3次元だったら霧が広がっていく感じ..

そんなふうに、「追いつく『可能性』はあるもの」という捉え方をしてました。草の根の運動が広がっていくようなイメージだったのかなぁ..

というわけで、3次元ベクトルは盲点でした。考えが甘いというか、ナイーブというか。 (^-^ゞ

サイト、コンバーター & スウィフト、2本立て続けにアップされませんでした? 昨日、最初にお邪魔した時はなかったような気が..

今日、寝不足、大丈夫でした? (笑)

[オリジナル 2005-03-24 17:49:54 からコピー&ペースト]

夕食食べて

ごろっと横になったらさっきまで爆沈でした(^^;;)
# 今日、東京出張なんですが、準備がまったく出来ていない~

 サイトの件は、コンバーターがその前の日(?)ぐらいにUPしていて、昨日は若干手直しをしていたぐらいです(^-^)…更新日とか書いたほうがいいかもですねぇ…←無精者

 「追いつく可能性」…あると思います。霧のイメージでいけば、先回りしちゃって、既に歯止めとして存在したり、または、「判断基準」が既に出来上がり、理論付けられているところに対して「事実」が追いつくということもあるでしょうし。

 私のように、身の回り数メートルの小さな世界で得た知識と経験を元にした「私のwisdom」で、「そらおかしぃで」なんて判断しちゃうのも何だし、たぶん、誰か他の人は他の人の世界を基準に「誰かのwisdom」で、私のツッコミにツッコミを入れるだろうし…

 …難しいですねぇ…人の世は。←結局ぐだぐだ(^^;;)

[オリジナル 2005-03-25 06:26:33 からコピー&ペースト]

爆沈!! (笑)

「熟睡」より、感じが出てる、出てる。 (笑)

スウィフト&モデルガンを読んで、ワルサーP38を持ってたのを思いだしました。モデルガンだったのかなぁ、プラモデルだったのかなぁ。あまりに昔すぎて覚えてません。

難しいですよねぇ..日頃のパターンがかなり能天気なんで、よけい難しいです。 (^-^ゞ

一人で考えていると、自分の見方・考え方の枠から出られなくて、堂々めぐりにもなってしまうし。

やまかつさんがコメントしてくださったおかげで、少し風穴があいたかな?? ありがとうございました。 =)

[オリジナル 2005-03-25 16:22:49 からコピー&ペースト]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/21-d720a5ad

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。