Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家守綺譚



数日前に図書館から借りてきて、今朝読み終わった『家守綺譚』。
何度も読み返したくなりそうな本なので、入手しようと思っていたら
午後、家人と一緒に行った BOOKOFF で、ハードカバーと文庫本を発見!!

追記:これ以外にも、欲しかった本を何冊か入手。 (^_^) (^_^) (^_^)
スポンサーサイト

コメント

この情報過多かつ時間の無い世の中にも関わらず、私もいままでに二回読み返しています(文庫)。ハードカバーを手に入れられたなんてうらやましい(^^)。

一度読めば十分

と思う本が多いので、こういう本に出会えると嬉しいです。

ハードカバー、ご覧になったこと、ありますか?
装丁が本の雰囲気に合ってる気がします。入手できるといいですね。

この本

好きな本です。
普段はあまり小説は読まないのですが。

おっ

ぴこりんさんもお好きですか。

他とちょっと感じが違うというか、滑ったというか
こっちの世界に帰ってきちゃいそうになった所があったので
手放しで「好き!!」ではないんですが、全体としては好きです、この本。

面白そうですねぇ。

私も借りてみようかなぁ。

…ところで、ハードカバーと文庫両方手に入れた柊さんに脱帽。^_^;
私も好きな本は何回でも読み返す方なので、ボロボロになります。
(本の扱い方も荒いもので…(ーー;))
で、2冊目買おうかなぁ…と思った事はありますが、まだ買った事はありません。
えいやっ!!とブックオフに売り渡して、又読みたくなって買った事はありますが…。

ハードカバー & 文庫本

ハードカバー
 和風で古風な表紙が本の雰囲気に合ってる気がしたし
 字体・文章部分と余白のバランス が好みだったんですよ。

文庫本
 ハードカバーにはない随筆が文庫本の巻末にあるし
 どういう解説をされているか にも、興味があったもんで。

文庫本で出てれば、そっちを買うことがほとんどですけど
この装丁ならハードカバーが欲しい と思うこと、ありますね。

なるほど

それは悩ましいですね。^_^;
>ハード&文庫

本の装丁だけに引かれて欲しいなぁ…と思う事も結構あります。

装丁は

★★★★★、本の内容は★★~★★★
..ってなことになってしまうと微妙なんですけどね。 ^_^; 

いいなぁ・・・(しみじみ)

「家守」に「綺譚」ときて、ハードカバーの帯の言葉を見ていたら、「こ・これは、絶対面白い匂いがする・・・!」と感じまして、早速文庫のほうを手に入れてきました。まだ途中までなのですが、この空気すごく好きかも・・・(^^)。教えていただいてありがとうございます!(何かいろいろわかっていそうな隣人がツボに・・・)

おっ

お気に召しました? それはめでたい。 =)

>絶対面白い匂い
「匂い」ですか。(笑) でも、ありますね、そういうの。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/1431-02a08239

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。