Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二足歩行

省エネだから2足歩行? 米研究者ら酸素消費量調べ推論
http://www.asahi.com/science/update/0718/TKY200707180202.html
>ヒトの祖先が二足歩行するようになったのは、エネルギーを節約できたから
[感想] チンパンジーと分岐する前の話? 分岐した後の話?

ヒトの二足歩行は、「エネルギー節約」による進化と
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200707180020.html
>ヒトとチンパンジーの共通の祖先のうち、二足歩行の方が消費エネルギー量が少なくてすむ
 個体にとって、より広範囲にエサを探すことが可能となり、繁殖機会が増えたことから、
 二足歩行する個体が増えた。そのため、二足歩行をする個体群と、四足歩行の個体群が別れて、
 別の種になったと考えられるという
[感想] あぁ、そういう時点での、そういう話なのかぁ..

二足歩行の起源に関して、違う説を読んだばかりなので
これ、ちょっと読んでみたい気が。アブストしか読めないのが残念。

リンク: Chimpanzee locomotor energetics and the origin of human bipedalism(アブストラクト)
スポンサーサイト

コメント

異議あり

現在のヒトとチンパンジーでは、生活環境の違いから体形や生活様式が
非常に異なっているといえる。
たとえば、ヒトとチンパンジーの足の裏面を比較すれば明らかなように、
http://www.boneclones.com/LC-24.htm
チンパンジーは長距離を歩行することに適応した体をもっていない。

ヒトの得意な二足歩行を、それもあのようなマスクを装着させて
実験するとは…。

現生

の実験でいいのかなぁ..と思いながら見てた。
チンパンジーの足の裏、こんなふうになってるのかぁ。

妄想

道具を使ったら、思ったよりもでかい獲物を獲る事が出来ちゃったんです。
でも、呑気に解体してると、他の肉食獣に横取りされちゃうから、手早くやっちゃって、沢山のものを住処にもってかなきゃならない。そこで、口や手をふさいだままで、足だけを使って移動する。
さらにいい道具を作ったら、もっと沢山食料がとれる。こうしてどんどん手は器用に、そして、モノを運ぶ仕事に向いてくる。コミュニケーションを声でやったら、もっともっと沢山とれる。モノを運ぶのに口をつかわなくなってくる。
…そうして、手はモノを作ったり、運んだり…の仕事に向くように、そして、足だけを使って移動しやすい体になっちゃったんじゃないかなぁ…と、PCやらぎっしり入ったカバンをぶら下げつつ思いました。(^^;)

おっ

やまかつ説、登場。 ← ってか、私が知らないだけで、「アリ」かも。
「PC やらぎっしり」ですか。かなり重そうですね。私だったら、しょっちゃうなぁ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/1292-faf7eada

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。