Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピラニア (2)

"Vicious" piranhas are really wimps
http://uk.reuters.com/article/scienceNews/idUKL2888999320070701

Piranhas seek safety in numbers
http://www.guardian.co.uk/uk_news/story/0,,2116134,00.html

Google News で「piranha」で検索して
ヒットしたうち、2本の記事を読んでみました。
様々な読者がいて、様々なニーズがあるってことかな。
スポンサーサイト

コメント

熱帯魚マニアにとっては

ピラニアが臆病なのは有名な話であって、何をいまさらという感じだなぁ。

http://www9.plala.or.jp/n-hiro/pirania.html

憶病

という表現だったら、たぶん、「ふ~ん..」だったんだけど
動物の性質をあらわすのに『憶病者、意気地なし、弱虫』っていうのはねぇ..
「科学」ニュースだと思って読まなきゃいい..だけなのかもしれないんだけどね。

なるほど

そっちに「ひっかかった」のか。



仕事柄

やっぱり気になるわけです。『出土』も嫌だし。

『出土』は俺もイヤだけど

それでは『産出』がベストかと言えば、そうでもない。
産出だと、なんとなく石炭や石油などの地学的な
資源のようなイメージがあるよな。

ん~..

でも、「考古!!」っていう感じの『出土』よりはいいなぁ。
↑ ブログのコメントなんで、ちょっと控え目な表現にしたらしい

まだまだ

地面から『出土』した恐竜の研究をするのは
『考古学者』だと信じている日本人は多い。

どうして

そうなっちゃうかなぁ..と思うんだけど
関心・興味がなかったら、そうなるのかもしれないわね。
私も興味がないものに関しては、見事なまでに「ぱっぱらぱー」だし。 ←おい

念のため

地層から『産出』した恐竜の研究をするのは『古生物学者』。
もっと細かく言うと『古脊椎動物学者』。

こういうところで

『骨屋さん』なんてのを持ち出しちゃ、いかんのだろうな。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/1265-7dd26617

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。