Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イナバウアー状態

丹波竜の頭骨の一部発見 化石はイナバウアー状態 兵庫
http://www.asahi.com/science/update/0626/OSK200706260068.html

>死後に筋肉が収縮し、フィギュアスケートの荒川静香選手の
>「イナバウアー」のように、反り返った状態で化石になったとみられる。

あっはっはっは。
あの「思いっきり」反り返った状態
『イナバウアー状態』という表現を使いましたか。(笑)
荒川選手としては、あまり嬉しくないような気もしますけど..

反り返った姿勢になるのは違う理由による
..という内容の記事をわりと最近読んだので
その記事(プレスリリース)、論文のアブストラクト
記事に登場する『始祖鳥』関連のページもついでにリンク。

プレスリリース
Agonized death throes probable cause of open-mouthed, head-back pose of many dino fossils
'Dead-bird' posture likely resulted from brain damage due to trauma or asphyxiation

論文アブストラクト
The opisthotonic posture of vertebrate skeletons: postmortem contraction or death throes?

始祖鳥 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スポンサーサイト

コメント

8年前なら

「まるでTHE MATRIXのネオが銃弾を避ける様な…」と表現されたのでしょうかね…(^^;)
反り返りの姿勢は、「お腹にガスが溜まった+死後硬直」じゃないかなぁと思ったのですが…

これを

アップした後、『えびぞる』という表現もあったよなぁと。(笑)
中国の雑技団、新体操、アイススケート..どうなってるんでしょうねぇ、あの人たち。

うーん( ̄~ ̄;)

イナバウアー=体を反らせるではないんだけどなぁ。。。
イナバウアーというのは「足を前後に開き、つま先を180度開いて真横に滑る技」であって、体をそらせるのは演出的な付随でしかないはずなんです。

スポーツオタクとしては非常に気になるのです。

身体

を反らせての「あの」イナバウアーに
荒川選手の名前を付けるとか、付けないとか
..そんな話があったような気がするんですけど。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/1252-4e695c05

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。