Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シース入りボールペン

『Helvetica 多機能ペン2+1』同様
このボールペンも伊東屋のオリジナルです。
シース入りボールペン(ルージュ エ ノアール)。
これは「レッド」、色違いは(たしか)赤と黒が逆。

Helvetica 多機能ペン2+1を買った時
このペンも連れて帰るかどうか迷った結果
e-STORE で買えるかもと思ってスルーしたら
e-STORE では買えないことが分かり、あいたたた。

昨日、また、行ってきましたよ、新宿店。 (^-^ゞ

持った時に「重い!」と感じるペンなので
帰宅後、手持ちのレタースケールで測ったら
Helvetica 多機能との重さの差は4~5グラム。
もっと差があるように思えたのは、バランスの違い??

ツイスト式(赤 と 銀 の境目)油性BPで
デフォルトのリフィルは三菱鉛筆・SJ-7・黒。
ペン先が出ていない状態での長さは125mmぐらい
重さは22グラムぐらい。価格は¥2,940(税込)です。

オリジナルの製品こそ、e-STORE で扱ってほしいなぁ。

リンク:Helvetica 多機能ペン2+1[2007-06-09 エントリー]
スポンサーサイト

コメント

ほほ~

ペンシース良いっすね。(ーー;)

(他に背中をどついて貰う物?
 無いな~フフン(汗)
 などと油断していた所、いきなり脇腹に手刀を喰らったような衝撃が…)
あ、でも重い事が救い?です。^_^;
(重い筆記具がちょと苦手)

ペンシース逆バージョンも見てみたい気が…。
伊東屋さんのサイトには載ってないですよねぇ。

わっ..

紛らわしい書き方になっちゃって、ごめんなさい。 m(_ _)m
ペンは色違いがあるんですけど、シースは両方とも黒だったかと。 ←記憶が..(汗)
このシース、単純でいいですよね。ペンの引力より、シースの引力の方が強かった気が。

これが軽いペンだったら、脇腹にまわし蹴りが入った感じでした? ←おい

赤!

伊東屋オリジナルペンの赤が大好きなんです。
Helveticaも赤でしたし。
ペンシース入りボールペンの赤・・・目の毒です。

トラックバックさせていただきました。

あ、

違いましたね。
私もいつもスミマセン。^_^;

黒革に黒も良いでしょうねぇ。

>回し蹴り
お…お手柔らかに~。(大汗)

まとめてお返事

アルマーニさん
あぁ、それで、Helvetica が赤だったんですね。
重く感じる筆記具があまり苦じゃなくて、光沢のある筆記具もOKなら
このペン、お気に召すかもです。新宿店では Helvetica の横に置いてありました。

manu さん
いろいろ持ち歩きたい私には、こういうシースは不向き
と思ってたんですけど、1本入ってる風情(?)もいいもんですね。
1本用~2・3本用のシース、ちょいと、きょろきょろしてみますかねぇ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/1233-9e0bdd2d

【文】伊東屋オリジナルの「赤」

柊さんのエントリーに刺激されて、手持ちの伊東屋オリジナルペンを並べてみたら全部赤でした。普段赤い服なんかは着ないわけですが、文具や小物は割と赤が好きです。伊東屋のオリジナルペンの赤は、朱色ではない、まっすぐ深い赤色で大好きです。写真左から、多機能ペンHelv

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。