Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリクションボール

上:2006年1月4日エントリー画像
中:PILOT フリクションボール 8色セット
下:数独を解いた後に消したもの インク ブルー

2006年1月4日のエントリーは
まず、書きたい内容の要点を書きだし
それを → でつないで、書く順番を考えたら
原稿が書きやすくて正解だった..という内容。

今でも、この方法を使ってるんですが
脳内での交通整理が「いまいち」なようで
スタートからゴールまで → が奇麗に流れず
→ が交差してしまったりで、どうもうまくない。 =(

消せるペンを使ってみる? ということで
登場したのがフリクションボール8色セット。
使いそうなのは8色のうち「5色」なんですけど
5本買うのも8本買うのも、あまり変わらない気が。 (^-^ゞ

製品説明のチラシ(?)に載ってた数独
解いた後に消してみたら、この程度の消え方。
『消える』と見るか、『残る』と見るか、微妙??
..と言いつつ、0.3mm あたりが出たら嬉しいなぁ。

リンク:PILOT フリクションボール
リンク:物は試し[2006-01-04 エントリー]
スポンサーサイト

コメント

8色セット

いっちゃいましたか。(笑)
私はピンクとライトブルーの2本とかなりおとなしめです。
0.3mmが出たら、私も全色買いそうですけど。(笑)
ブラックが一番消えるという噂ですが、いかがですか?

ん~

ブラックはわりと消えてくれる方かも。
8色、同じ筆圧で書けて、試せるといいんですけどね。
消え方、紙によっても違う「みたい」なんで、いずれ試してみようかと。

消えませんか?

黒はすっきり消えるけど赤、青は少し残る感じがあります。
軽くこするときれいに消えないけど、しっかりこすると跡だけが残る感じですね。

跡だけが残る

そこまで消えれば「消えた」とみなすか
跡が残っているからには「消えてない」とみなすか
そのあたりの受け止め方(?)に個人差がありそうな気がします。
かなり薄くなるけど、消えてはいない..というのが私の感想です。辛いかも。 (^-^ゞ

消えるのではなくて

あくまでも透明になるだけ、ですからねぇ・・・

数独、最近はまっています(遅
なかなかおもしろいですねぇ。

数独

単純なルールなのに答が出るところが面白い気が。
難易度が高くて、解くのにかなり時間がかかる問題よりも
そこそこの時間で解ける問題の方が、気分転換になっていいみたいです。 ←私には

とりあえず0.5がでました。

使い方が悪いのか0.7ではインクの量の下限で細かい字が潰れ気味でしたが、0.5でなんとかなるかなという感じでした。
でも、 柊が書かれているように0.3ならもっといいですね。

0.5 が出る

というのはどこかで読んだんですが、まだ、店頭では見てません。
手帳に使えるような極細が出てくれたら、けっこう便利そうですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/1212-f94392d1

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。