Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宙に浮くゆで卵!?

ゆで卵、毎秒30回転以上で宙に浮く 慶大教授ら予測
http://www.asahi.com/science/news/TKY200505200228.html

ゆで卵を毎秒約30回転以上の速さでまわすと宙に浮く
..という予測の論文が発表されたんだそうです。

アンテナでタイトルを見て、記事を読みに行ったんですが
計算では、跳び上がる高さは最大で約0.1ミリとのこと。

肉眼で分かる程度じゃなくて、ちょっとガッカリ。
ポーンと跳び上がるゆで卵、見てみたくありません? (笑)
スポンサーサイト

コメント

あはは。

>ゆで卵を毎秒約30回転以上の速さでまわすと宙に浮く
>..という予測の論文が発表されたんだそうです。
ココを拝読した時点で、頭の中で
『ポォーン』と飛んでいる卵を想像していました。
0.1mmですか。。。
せめて1mmは飛んで欲しい。。。

でしょう?

「跳び上がる」っていうからにはねぇ。
これだから素人は..って思われそうですけど。(笑)

>これだから素人は..
そのとおり!わたしのような凡人にはこの「実験の意図」がまったくわかりません!
しかしこれを「数式で説明」したり、「流体力学などの理論で詳しく解析」するところが尋常ではありません?ね..

>人の手でも熟練すれば出せる回転速度
>まだ実現していない。
世界初の浮遊茹でタマゴ。
柊さんの熟練ワザでぜひ実現してほしいところです。(^^;) v

なんだったけか?

外国の絵画で、岩が宙に浮いてる(バックが青空?)絵ありませんでしたっけ?
あんなかんじで、卵が浮いてたらちょっと怖いなぁ~と、勝手に想像してしまいました(汗)
作者は・・・マグリットだっけか?んーーーわからん!!

前にも書きましたっけ?

ブログを始めて何が面白いかって
コメントしてくださる方の反応が面白い!! (笑)

◆ブンキチさん
え~っと..普通のゆで卵を作るのも失敗するんですけど。 (^-^ゞ

◆とめさん
お~、すごい。イメージは浮かんだんですが、作者は思い出せませんでした。
この絵のことですよね?
 http://www.imagine.co.jp/list2/magritte01.jpg
「岩が宙に浮いてる」を読んで、最初に頭に浮かんだのが「天空の城ラピュタ」。(笑)

浮いてる石

とめさんのおっしゃってる絵、ありました。
マグリットのようですね。

地元の名所!?に、水に浮いているといわれている石があります。
どう考えても、浮いているようには思えないのですが、それを口に出すと
罰があたる・・・というような説が。
あ。また全然関係ないことを。。。

関係ないついでに、立春には卵が立つそうです。
なかなか立たない卵ですが、立春には立つと聞いたことがあり、試しましたが
立ちませんでした(汗)
私の兄の特技は、立春でなくても卵を立てられる集中力?があることです。

はぁ、全然関係ありませんでしたね。失礼。。。

口に出すと

罰があたるのだとしても、ブログのコメントなら大丈夫ですよね??
立春には..は初耳でした。何故そう言われるのかに、好奇心がむくむくと.. (笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pencilcase.blog7.fc2.com/tb.php/103-10a8cae4

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。