FC2ブログ
Pencil Case - Part 2 -

ほぼ日手帳2006 (3)

ほぼ日ストアで買うと、「ほぼ日ストア特典」で
メモパッド、3色ボールペン、カバー・オン・カバー
という3種類の「おまけ」が付いてくるものの
配送手数料が630円かかり、発送は11月上旬~下旬。

メモパッドと3色ボールペンはいらないし
送料に630円かかって、11月まで待つよりは
他の用事を済ませがてら LOFT で買う方がいいな
..ということで、LOFT で買ってきちゃいました。

実物を見て判断しようと思っていたサーモンは
中途半端な色に思えたし、私の柄じゃないのでスルー。
当初の予想通り、ナイロンカバーのレッドになりました。
使うかもしれないカバー・オン・カバーも一緒に購入。

縦は3mm、横幅は6mm小さくなった今回のカバー
サイトで見た時には大きな違いに思えなかったんですが
2005年のと並べると、サイズと印象がけっこう違います。
2冊並べた写真を撮って、アップしてみようかしらん?

追記
革カバーは取り扱っていない LOFT で買ったので
革カバーの質感や色合いは分かりません。 m(_ _)m

無印良品 丸軸万年筆

愛用している筆記具から考えると
ボディが少し細すぎる気がして
スルーし続けていてた丸軸万年筆。

何本も買いたくなる万年筆??
という好奇心で買ってきてみました。
購入日は昨日、購入先は無印良品。

予想通り、私には少し細いんですが
長時間使わなければ大丈夫そう。
コストパフォーマンスはいいですね。

使ってれば慣れるかもしれないし
ローレットがけっこういい感じなので
案外、増殖を始めたりするのかも?

オンライン ローラーボール

欲しいなぁ、でも試し書きが..
というループになっていたのは
オンラインの TRIENNALSPRING。

いくつかあった呼ばれてた理由と
いくつかあった迷ってた理由を書くと
思いっきり長くなるので、そこは省略して..

滑りはいいです。かなり早く書いても
インクが途切れずにしっかり付いてきます。

キャップは後端に付けない方がいいかも。
重心がかなり上の方に行っちゃう感じです。

ボディの色、単なる色違いじゃありません。
左はラメのような光沢、右はマットな仕上げ。

写真ではもっと赤く見えた PINKLOVE
実物はワインカラーといった感じの色です。

ICEBLUE に入れたのは付属していたインク。
ヨーロッパタイプのカートリッジが使えるので
PINKLOVE には待機していてもらおうかと。

エルバンのインクが使えると思うので
ボディカラーに近い色を入れてみようかな?
と思ってるんですが、どうなりますことやら。

リンク:Stationery Crip
オンライン TRIENNALSPRING ICEBLUE ローラーボール

ストレス & 物欲 (2)

欲しいなぁ、でも、試し書きが..
というループ状態になっていた筆記具。

ループ状態が続くのが嫌になって
「え~い、頼んじゃえ!!」で注文ボタン。

あ~、すっきりした。(笑)

睡魔

2日連続、仕事中に「猛烈」な眠気が..

あそこまでの眠気に襲われてしまうと
同じ所を何度読んでも上滑りしてしまうし
ましてや、文章なんて考えられないので
あっさり降参して、バタンキューで一眠り。

ほんと、「睡魔」とは、よく言ったもんです。

Week 1

いよいよです。 =)

9/910:00OAK @ NE
9/1202:00CHI @ WAS / CIN @ CLE / DEN @ MIA / HOU @ BUF / NO @ CAR
NYJ @ KC / SEA @ JAC / TB @ MIN / TEN @ PIT
05:15ARI @ NYG / DAL @ SD / GB @ DET / STL @ SF
09:30IND @ BAL
9/1310:00PHI @ ATL

ストレス & 物欲

ストレスがたまると物欲が強くなる
..と感じたことはないですか?

最近、ストレスがたまってるので
いろんな物に、呼ばれる、呼ばれる。

さくっと買えちゃえばいいんですが
試し書きせずに買うのは好きじゃない。

「欲しい」と「試し書き」のジレンマで
また、たまるストレス..なんだかなぁ。

2,500円

近くの文具店でのポイントがたまり
送られてきた2,500円分の商品引換券。
有効期限は今月末、あと3週間ちょっと。

伊東屋クラスの品揃えの文具店なら
あっという間に使える金額なんですが
呼ばれる物がなくて、使い道に困ってます。

消耗品に使うという手はあるんですが
無くなってしまう物に使うよりは
筆記具など、「残る」物に使いたいし..

12月のショーで使う文具をこれで買って
準備予算から2,500円貰っちゃおうかしらん。

The Devil's Teardrop

書名:The Devil's Teardrop
著者:Jeffery Deaver
ISBN:0671038443

リンカーン・ライムのシリーズを2冊読んだので
今回はシリーズ以外の作品を読んでみました。

中心人物は文書鑑定家という設定なんですが
捜査にアドバイスを与えるという役割で
リンカーン・ライムがちょこっと登場します。

連続殺人犯の捜査というメインの筋書きに
中心人物の家庭の事情を絡みあわせた展開は
時間との争いもあって、テンポは割といいかも。

窮地に陥った中心人物の助け方が安易に思えたり
なんだかなぁと思う部分も所々にあるんですが
意外な人物が意外なことを..は楽しめるのでは。

同じ中心人物で別のを読んでみたい気もしますが
文書鑑定家という設定では、辛いかもしれませんね。

scribble 3.15 mm

スケッチを楽しめるほどの腕がないので
豚に真珠、猫に小判になりそうな気がして
気にはなりつつもスルーし続けていた
scribble パラジュームコート 3.15 mm。

今年、ブラックがカタログ落ちしたので
買っておこうかな? と思っていたところに
vivo シャープと一緒に頼むと送料が無料になる
という、購入に踏みきらせる新たな理由が発生。(笑)

まだ、「試運転」とも言えないぐらい
ちょこちょこっと描いてみた程度なんですが
思ってたほど特殊な筆記具じゃないみたいです。
ラージ・プレーン & 3.15 mm ..楽しみ、楽しみ。 =)

リンク:遅ればせながら[2005-08-26 エントリー]

vivo シャープペンシル

今年の2月、最初に買ってきた vivo は
ブラックのボールペンとシャープペンシル。

オレンジとミントも気になったんですが
常用していたシャープが 0.5 mm だったし
オレンジとミントのパーツの先端に黒のパーツ
というのに違和感があって、結局スルー。

ところが、その後、目に楽なような気がして
常用シャープを 0.7 mm に変えてみたら大正解。
目に楽なだけじゃなく、手にも楽なんです。
そうなると、欲しくなるんですねぇ、色違い。 (^-^ゞ

オレンジかミントを買おうと思っていたら
なんと友人が両方ともプレゼントしてくれたので
浮いてしまったオレンジ or ミント用の予算。
となったら、アズーレを買ってコンプリでしょう。(笑)

先月26日に注文して、今日の夕方届いたアズーレ。
早速、原稿の準備に活躍してくれてます。 =)

ほぼ日手帳2006 (2)

情報を小出しにするらしい「ほぼ日手帳」
今日公開されたのはカバーのカラーバリエーション。
ナイロンカバー6色、革カバー5色、合計11色。

ディスプレーでの色が実際の色に近いのだとすると
ん~、今年のナイロンカバー、呼ばれる色が無いなぁ。
しいて言えば、レッドかなぁ。シルバーはちょっと微妙。

マンゴーをスルーしたのを、ちょっと後悔したりして。
手帳だけ買って、ナイロンのブラックを使い続ける?
それとも、comKIOSK の手帳ホルダーを使ってみる?

ほぼ日手帳2006

明日9月2日
全国30店舗のロフトで先行販売開始

ただ「30店舗」としか書いてないと
どのロフトなのか分からないんだけどなぁ
と思ったら、それで全部みたいですね。
ロフト、もっとあるのかと思ってました。 (^-^ゞ

リンク:ほぼ日手帳2006
リンク:ロフト サイトマップ

What's Brewing 9/1

SHIBORI タンブラー 8oz(240 ml)¥950
MON タンブラー 12 oz (350 ml) ¥1,000

など、今回は和風のデザインなんですね。
MON タンブラー、地色は好きなんだけど柄がなぁ..

リンク:Starbucks Coffee Japan コーヒー器具・サーブウェア

伊東屋 銀座本店 営業時間

銀座本店の営業時間が今日から変わったようです。

月・火・日・祝 10:30~19:00
水~土 10:30~20:00

水~土の「閉店」が遅くなったのは嬉しいけど
平日の「開店」が遅くなったのは困る方もいそうな気が..

«  | HOME | 

Calendar

« | 2005-09 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊