Pencil Case - Part 2 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯待ち受け画像

プロフィールに使ったオオカミの写真は
携帯の待ち受け画像にも使ってます。
順番からいけば、待ち受け画像の方が先。

カレンダーを表示させておきたいので
カレンダーが見やすくなるように
下の方を「白」にして作った画像です。

カレンダーの位置を下げられれば
全体のバランスがもっと良くなるのに
そういう設定はできないようなのが残念。

この絵この絵から作ったものなど
他の待ち受け画像も入れてはあるんですが
このオオカミの画像が一番好きです。

皆さん、どんな待ち受け画像をお使いですか?
スポンサーサイト

プロフィール画像 (2)

プロフィール画像に使ったオオカミの写真は
リンク先サイトにある写真素材を加工したものです。

写真の近くに著作権所有者を明記して
サイトにリンクを張りたかったんですが
html タグの打ち方が分からないので
このような形での御紹介です。 m(_ _)m

Kazoo さんは、写真素材以外に
携帯待ち受け画像なども御提供くださっています。

リンク:Kazoo animal & photograph

プロフィール画像

右サイドバーの一番下にある「Appendix」で
ずっと「No Image」になっていたのは
プロフィール画像を表示するためのスペースです。

タイトル画像とプロフィール画像
両方とも LAMY というのも能がないので
プロフィール画像はオオカミにしてみました。

オオカミは一番好きな動物なので
プロフィールと言えなくもないんじゃないかと。
埴輪の写真をお使いの方もいらっしゃることですし.. (笑)

ティラノサウルス



昨日、家人が買ってきた食玩のティラノサウルス。
「これで260円ぐらいなら悪くないなぁ」ということで
今日、もう一つ買ってきてもらったのがこれ。

最初は Mac の前に置いて写真を撮ってたんですが
「こんなのあるよ」と言って本を持ち出してきた家人と
2人がかりでティラノ撮影会を始めた結果がこの写真。

2人そろって仕事をせずに何やってるんだか。 (^-^ゞ

埴輪

普段は別の所に置いてある埴輪を
Mac の前に移して写真を撮りました。

何故? と不思議に思われた方は
リンク先のブログをご覧ください。

どこまで広がる、埴輪の「輪」?

リンク:ブンキチ ミステリアス・デイ
リンク:BCACアンテナ きっかけのハニワ

LAMY リンク集??

ブログのコメント機能を生かして
LAMY のリンク集を作れないかなぁ..
ってなことをちょっと考えてます。

1) LAMY の製品名でカテゴリーを作る
2) コメントできるように最初のエントリーをする
3) コメントでサイト・ブログの URL を追加していく

何が言いたいか、何がやりたいかというと..

pico の購入を考えている人が pico の所を見ると
pico の情報があるサイトやブログの該当ページに
簡単に行けるようにならないかなぁ..と。

サーチエンジンでも情報は探せるけど
本文中にちらっと名前が出てるだけだったりして
あんまり効率が良くなかったりするじゃないですか。

LAMY 情報センターみたいな物、作れないかなぁ..

この説明じゃ分からん!! と思われた方 → 説明がヘタですみません。 m(_ _)m
この説明でもお分かりになった方 → どう思われます?

販促グッズ (2)



これまでにもらった5種類です。

左上:ライター  左下:携帯灰皿A  中央:携帯灰皿B
右上:ライト   右下:マッチ

ライトは小さいのに乾電池が換えられるし
チェーンが付いているので、けっこうお気に入り。 =)

レンズに「H」とプリントしてあるので
ライトを付けると「H」の影絵みたいになります。(笑)

販促グッズ

たぶん、これまでに全部で5種類もらっていて
ブログにも2回登場しているH・R・Cの販促グッズ。
これまでは1カートン買った時にもらったのに
今日は「1箱に1つ」販促グッズが付いていてビックリ!!

販促グッズを何種類も作るには費用もかかるだろうし
「1箱に1つ」付けてまで販促をするぐらいなら
販売する地域を広げたら? と思ったりします。
広げられないから、販売地域でがんばるのかなぁ。

さまざま・様々・様様

普段は「さまざま」か「様々」で書いています。

下のエントリーで「かなりさまざまですよね」では
平仮名ばかりになってしまうので「様々」と書こうして
念のために何冊か辞典を見たら、全て「様様」!!
でも、EGBRIDGE の変換もことえりの変換も「様々」!!

グーグルで検索したら「々」は無視されるようだし
問:様様様様は何と読むか? 答:よんさま
なんていうのがヒットしてしまって..く~~~。
表記にお詳しい方、いらっしゃいませんか?

価値 & 価値観

同じ「X円の本」に対して..

ただで読めても、読む価値がないと思う人
ただで読めるなら、読む価値があると思う人
もっと安ければ、買って読む価値があると思う人
X円ならば、買って読む価値があると思う人
もっと高くても、買って読む価値があると思う人

おそらく、かなり様様ですよね。

人それぞれなので違いが出るのは当たり前なんですが
同じ本が持つ価値が、人によってかなり大きく異なる。

価値って何なんだろう..価値観って様様だなぁ..
いろんな所で「本に対する感想」を読んでの私の感想です。

旧ブログ

今日、旧ブログのエントリーを削除しました。
トラバ等をしてくださっていた方、ごめんなさい。 m(_ _)m

旧ブログをどのように使うか、いくつかの案を検討中です。
どのように使うかが決まったら、こちらでお知らせする予定です。

Ants at Work



アリの活動がずいぶん活発になってきました。
濃い茶色に見える粒が運び出したばかりの土。

穴のすぐそばに置いたり、離れた所に置いたり
いったい、どうやって決めているんでしょう。

最終的には、ドーナツ状のきれいな構造が
穴の周りにできてしまうから不思議です。

#xxxxxxxx

FC2 ブログでコメントすると
名前の後に表示される #xxxxxxxx。

個々の方に独自のものだと思っていたら
先日Aさんのブログにお邪魔している時に
Aさんの文字列とBさんの文字列が
同じものなのに偶然気付いて、あらぁ??

気になって自分のブログのコメントを見てみたら
Bさんの文字列とCさんの文字列が同じもの。
その上、前回は違っていたDさんの文字列が
最新のコメントでは、何故か、これまた同じもの。

なんで? この #xxxxxxxx はいったい何者?
と思って html と『テンプレート機能一覧』を見てみたら
「トリップを表示」してることまでは分かったものの
今度はこの「トリップ」なる代物の正体が分からない。

結局、「ブログ コメント トリップ」で検索して
この #xxxxxxxx が何者なのかがやっと分かりました。

あ~、すっきりした。 =)
正体をお知りになりたい方はこちらをどうぞ。

書き込み

他の方の BBS やブログでの書き込みについて
ここのところ、ちょっと考えています。

どの程度の頻度なら問題がないのか?
どの程度の量なら問題がないのか?
どういう内容なら問題がないのか?

どのような書き込みをしてしまうと
運営されている方や他の方たちに
嫌な思いをさせてしまうことになるのか?

自分が運営している BBS でもブログでもない
と意識していれば問題を避けられるのかしら??

バイク (2)

友人が乗ってたバイクが何だったのかが気になって
メールで聞いてみたら「スズキ アクロス」とのことでした。

これ以上の詳しいことは私には分かりません。 (^-^ゞ

AERA 臨時増刊号 SCIENCE

科学関連の臨時増刊号、脳の特集がある
ということで買ってみたんですが..

解説、読み物、どちらともつかない
中途半端な物になった印象を受けました。

科学に対してどの程度の興味のある人を
読者ターゲットとして想定したんでしょう。

文系の私が「食い足りない」と感じたので
理系の方はその思いがもっと強いのでは..

日替わりメニュー (3)

アメリカ発 英語表現
http://home.alc.co.jp/db/owa/dy_usan

アメリカ在住の著者が毎日の生活で出合った表現を紹介。

構成
・その日の表現が使われた状況
・その日の表現 & 日本語訳
・解説

バックナンバーは1週間分が見られます。
No. 1 ~ No. 140、全部で140の表現があるようです。

学名

新種タマキノコムシの学名にブッシュ大統領らの名
http://www.asahi.com/international/update/0416/018.html?t5

自由と民主主義を守るという
難しく不人気な原則を追求する勇気と信念に敬意を払い
..というのが命名の理由だそうです。 I beg your pardon?

新聞の記事はリンクが切れるのが早いかもしれないので
検索して見つけた英語のブログにもリンクを張っておきます。
エントリーに対するコメントがいくつか書き込まれています。

New beetles named after Bush, Cheney, Rumsfeld
http://weblog.physorg.com/news1596.html

ゴーストライティング

Researcher sheds light on ghostwriting in medical journals
http://www.eurekalert.org/pub_releases/2005-04/gumc-rsl041205.php

Medical journal editors condemn ghostwriting
http://www.eurekalert.org/pub_releases/2005-04/iu-mje041105.php

査読がある医学誌に投稿される原稿の
ゴーストライティングに関する記事です。

製薬会社が自社製品に有利になる原稿を用意し
研究者に原稿の「著者」になってくれるように頼み
その研究者を著者として医学誌に投稿する
..ということがあり、問題になっているようです。

すごいことが起こってるなぁ..という感じです。
他の分野の専門誌でも起こってることなんでしょうか。

フィルムふせん POST MEMO / De-Flag



西脇計算センターさんから
モニター用としてお送りいただきました。

左:フィルムふせん POST MEMO(12 x 65 mm)
 6色 x 20枚 計120枚 ¥378(税込)
 糊面 「左端」から「左端から約5cm」まで

中:フィルムふせん POST MEMO(18 x 65 mm)
 6色 x 20枚 計120枚 ¥462(税込)
 糊面 「左端」から「左端から約5cm」まで

右:De-Flag(ミニ6サイズ 注:バイブルサイズもあり)
 用紙10枚 表面:フィルムふせん9枚 裏面:フィルムふせん無し
 フィルムふせん サイズ:12 x 65 mm 色:乳白色 ¥367(税込)
 糊面 「左端」から「左端から約5cm」まで

既存の製品をよく研究された上で
いい製品を作られたように思います。

aym さんはバイブルサイズを希望されたようで
ブログでレポートを始めていらっしゃいます。

リンク:西脇計算センター フィルムふせん研究所
リンク:物欲日誌 付箋レポート(その1)

バイク

バイクに乗れたらいいなぁ..
は「できたらいいなぁ」の一つです。
さらに欲を言えば、250cc 以上のバイク。

友人に何度か後ろに乗せてもらったことがあって
あの、体に受ける風の感じが好きなんです。
あんなセクシーな乗り物はないとも思ってますし。(笑)

この友人、残念なことに
もうバイクに乗らなくなってしまいました。
フルフェイスのヘルメット、どうしようかなぁ..

話題ソース & リンク:ブンキチ 驚愕!の美意識☆

@ 歯医者

歯医者や病院などに行く時は
待ち時間に読む本を持って出ます。

今日も本を持って出たんですが
文章を読む気にならず
待合室の小さい本棚にあった
漫画のうちの1冊を読むことに。

秋月りす さんの『OL進化論 (1)』
面白いところに目を付けて
4コマで軽~くまとめていて
絵柄も嫌みがなくて、いい感じ。

今度行った時、また読んでみようかと。
歯医者に行く楽しみができた..かな??

インポート

なるべく早くブログを移転したかったし
仕事などでバタバタもしていたので
FC2 ブログの全ての機能は確認せずに
最低限の設定と確認だけして使ってました。

今、過去記事を編集するためにログインして
ログインしたついでに機能メニューを見ていたら
メニューの「ツール」というカテゴリーに
「ログのインポート」という項目があるのを発見!!

うわぁ~~~!! なんてこった!!
旧ブログからコピペで移した過去記事
もしかしたらインポートで簡単に移せたのかも..
最初にちゃんと確認すればいいものを..

インポートするためのページを見てみたら
『log2mt』というサイトへのリンクがありました。
このサイトは「Web日記をMovableTypeへ
インポートできる形式に変換する試み」だそうです。

10種類以上のブログや日記のエントリーを
インポートできる形式に変換できるようなので
ブログなどの移転を考えてらっしゃる方は
ご覧になってみてもいいかもしれません。

試していないので「オススメ」はできませんが。

リンク:log2mt

イマドキのオトナ診断

著作者人格権について書いた時
氷川さんが教えてくださったブログに
昨夜遅く、お邪魔してきました。

書かれたものを拝見している間に
「イマドキのオトナ診断」のことを知り
早速、サイトに行ってやってみたところ..

診断結果 一部抜粋
 あなたは何か一つの枠に縛られない、
 大変自由な生活をなさっています。

フリーランスの仕事で
1日の決まったリズムはなし。
はい、「大変自由な生活」をしています。 (笑)

話題ソース & リンク:BitBizDesign イマドキのオトナ診断
リンク:イマドキのオトナ診断

死ぬ権利

The right to live gives us a right to die
http://www.eurekalert.org/pub_releases/2005-04/bmj-trt040605.php

「死ぬ権利」もしくは「死を選ぶ権利」は
以前から関心を持っている問題の1つです。

Terri Schiavo さんに関する報道を読み
また、この問題について考えていたところに
関連する論説が医学誌に掲載されたのを知り
早速、ウェブサイトに読みに行ってきました。

論説と共に、論説に対するコメントも読めて
私にとってはかなり興味深いものでした。

リンク:British Medical Journal "Right to Die"

スクリーンショット

Win での見え方 & Mac での見え方
かなり違うらしいことは知ってるんですが
実際にどの程度違って見えるのかは「?」です。

「左に写真、右に文章」というパターンの記事
もしかしたら、とんでもない見え方になっている??

気になったんで、スクリーンショットをとって
2段組の部分をアップしてみました。
これに近い形で見えていると嬉しいんですが..

リンク:スクリーンショット

ボンボルル・ワークショップ 針金細工

先月末、ニワトリの付いた鉛筆を買った
書店 & 玩具店 & 雑貨店にまた行ってきました。
お目当ては写真に写っている針金細工(?)。
不思議な素材とデザインが気になったんですが
前回は閉店間際でゆっくり見られなかったんです。

袋に入っている説明書きによれば..

これは「ボンボルル・ワークショップ」という
ケニヤにあるリハビリ・センターで作られたもの。
障害のある方たちが木彫品などを作っているそうです。
そして、そこで作られたものを購入すると
このプロジェクトを支えることにつながるという仕組み。

手作りなので、一つ一つ顔立ちが違う上
目にはビーズが使われているので
揺らすとビーズの位置が変わり
そこでも、また、表情が変わります。
なんだかユーモラスな表情になるんですよ。 =)

XYRON テープのり XR

ドット状に接着剤が転写される??
貼り終わりに「糊ビヨ〜ン」にならない??
興味津々だったテープのりの部分写真です。

左:撮った写真に「アンシャープ」を掛けたもの
右:左の写真の接着剤部分に「赤丸」を付けたもの
ドット状っていうのは、こういうことだったんですね。

この写真ではドット抜けが目立ちますが
これは使い始めの部分を撮ったせいのようで
これ以降のドットはもっと奇麗に並んでいます。

Waby さんが説明で書いていらしたように
ほんとに「糊ビヨ~ン」にならないのが嬉しい。 =)
新聞記事のスクラップなどに活躍してもらう予定です。

リンク:信頼文具舗 商品説明ページ



**********

追記 [2005-04-09]
旧ブログの利用 & 新ブログのテストが同時進行してました。

まだテスト中

カスタマイズし始める時に選んだデザインが
モノトーンのシンプルなものだったので
トップの画像もグレースケールにしてみたら..

ん~、これは男性的な雰囲気のデザインかも。 (笑)

**********

追記 [2005-04-09]
旧ブログの利用 & 新ブログのテストが同時進行してました。

テスト中

スタイルシートは使ったことがなかったので
悪戦苦闘しながらカスタマイズ中です。

**********

追記 [2005-04-09]
旧ブログの利用 & 新ブログのテストが同時進行してました。

 | HOME |  »

Calendar

« | 2005-04 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

柊

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。